海外FXに隠れた
ポイント制度があるのをご存知ですか?

 

海外FXといえば、

・ハイレバレッジ
・ボーナス

といったメリットがありますが、
実はポイント制度があり、
このポイントを溜めていくと
かなりお得なことが起きます。

 

では、そのポイントとは
いったいどんなものなのでしょうか?

 

海外FXのロイヤルティプログラム

実は海外FX業者の中には、
“ロイヤルティプログラム”
といって、
トレードをしていくごとに
ポイントがもらえる制度が存在します。

 

そしてなんと、
このポイントを溜めていくと

・現金として出金できる
・トレードの資金に換金できる

といったことができるのです。

 

しかも、このポイントは
トレードをしていれば、
勝手に溜まっていくので、
何も特別なことをする必要がありません。

 

海外FXといえば、
口座開設ボーナスや
入金ボーナスが有名ですが、
実はこのように、
隠れたポイントも存在しているのです。

 

ロイヤルティポイントがもらえる海外FX業者は?

ロイヤルティポイントは、
全ての海外FX業者にあるのではなく、
限られたFX業者にしか存在しません。

その為、このポイントを溜めたくても、
これに対応したFX業者を使わないと
意味がありません。

 

そして、
このポイント制度がある海外FX業者は、

・XM
・FBS

この2つFX業者になります。

 

XM

 

XMといえば、
今や”日本人に人気No.1″
といわれるくらい有名な海外FX業者です。

・レバレッジ888倍
・口座開設ボーナス
・入金ボーナス

といったように、
使い勝手が非常に良い上に、
入出金に関しても安全で
サポートも日本語でばっちりです。

 

そんなXMには、
ロイヤルティポイントも存在します。

このポイント制度は
何も申請する必要がなく、
口座開設をしてトレードをしていけば、
勝手にポイントが貯まっていきます。

 

確認の仕方としては、
マイページにログインすると、
右上に”ロイヤルティポイント”
と書かれた場所があるので、
そこを選択します。

 

そうすると、今現在の
ロイヤルティポイントが表示されます。

 

このポイントこそが、

・トレード資金に換金
・実際に出金

といったように、
2種類の使い方ができるのです。

 

因みに、換金できる金額や
出金できる金額は、
ポイントのすぐ下に表示されています。
(下記画像の青枠)

 

ロイヤルティステータスでポイントアップ

更にこのロイヤルティには、
ステータスが存在して、
トレードする日数を重ねていくと
そのステータスがアップしていき、
ポイントの還元率もアップします

 

因みに、このステータスは、

・エグゼクティブ
・ゴールド
・ダイアモンド
・エリート

といったようになっています。

 

また、このステータスにる
ポイントの還元率は、

・エグゼクティブ:10万通貨で10ポイント
・ゴールド:10万通貨で13ポイント
・ダイアモンド:10万通貨で16ポイント
・エリート:10万通貨で20ポイント

といったようになっていて、
ランクが上がれば上がるほど
ポイントが多くもらえます。

 

因みに、このステータスアップも
特に申請をする必要はなく、
XM側で勝手に管理されるので、
いつも通りトレードをしているだけでOKです。

そしたら、知らず知らずの内に
ステータスが上がって、
もらえるポイントも増えています。

 

ポイントの換金率は?

XMの場合、
ポイントの換金率としては、

・クレジット:ポイント ÷ 3
・現金:ポイント ÷ 40

といったようになっています。

 

その為、
もし3,000ポイント溜まっていた場合、
クレジットに換金すると、
1,000ドルとなるので、
約10万円分のトレード資金になります。

逆に現金に変えて出金する場合は、
75ドル分となるので、
約7,500円を出金することができます。

 

この換金率を見ると、
トレード資金に変えた方が
出金できる金額なんてすぐに稼げそうだし、
そのまま上手くトレードし続けた方が
数十万単位の資金に化ける可能性もありますね。

 

このような感じで、
XMにはボーナス以外にも
隠れたポイント制度があるので、
使い勝手が物凄く良い海外FX業者です。

 

 

FBS

 

次にFBSですが、
この海外FX業者の大きな特徴として、
レバレッジが3,000倍あります。

このレバレッジの高さは
海外FX業者の中でもトップクラスです。

 

そんなFBSのロイヤルティプログラムは、
XMとは違い、利用するには申請が必要です。

 

ただ、申請をするといっても、
マイページからロイヤルティの場所を
選択して申請をするだけで、
自動的に参加する仕組みになっています。

審査などは何もありません。

 

FBSはポイントによって豪華景品がもらえる

FBSの場合、獲得したポイントは
1ポイント1ドルに換算されて
現金に交換することができます

 

例えば、1,000ポイント溜まっていた場合、
これを現金に還元すると、
1,000ドルが口座に反映されます。

その為、これをそのまま
トレードに使ってもいいし、
出金することだって出来ます。

 

しかも、FBSでも、

・グリーン
・シルバー
・ゴールド
・プラチナ

といったように、
ロイヤルティステータスがあって、
このステータスに応じて
ベンツなどの豪華景品がもらえます。

 

これはちょっと凄いですよね。

最高のステータスになると、
車のベンツがもらえるのですから(笑)

 

因みに、ステータス別の景品は、
以下のようになっています。

 

グリーンステータス

・現金へ交換
・プライベートコーチ
・VPSサーバー
・FBSオリジナルコレクション

 

シルバーステータス

・iPhone
・サムソン Galaxy
・サムソンタブレット
・入出金優先処理
・お客様リクエスト優先処理

 

ゴールドステータス

・Mac Book Air
・iMac Pro
・ロレックス
・パーソナルマネージャー
・誕生日と新年のプレゼント

 

プラチナステータス

・メルセデスベンツ
・ロレックス
・FBS本社への旅行
・VIPイベント招待状

 

このような感じで、
豪華な景品がもらえます。

中には、
「こんなのいらねーよ」
なんて思う景品もありますが
もらえたら嬉しい物が多いですね。

 

ポイントの換金率は?

FBSのポイント換金率は、
ステータスごとに違っていて、

・グリーン:1ロット辺り0.5ポイント
・シルバー:1ロット辺り0.5ポイント
・ゴールド:1ロット辺り0.6ポイント
・プラチナ:1ロット辺り0.8ポイント

となっています。

 

そして、ステータスアップの条件は、

・グリーン:0ポイント
・シルバー:300ポイント
・ゴールド:1,000ポイント
・プラチナ:3,000ポイント

となっています。

 

これはけっこうハードルが高いですね。

だって、シルバーになるまで、
300ポイントということは、
600ロットのトレードが必要になります。

つまり、6,000万通貨です。

 

しかも、これに加えて、
景品を手に入れるのに
必要なポイントも決まっています。

 

景品 ポイント
VPSサーバー 33
現金交換 100
プライベートコーチ 50
FBSオリジナル商品 50
サムソンタブレット 250
サムソンGalaxy 300
iPhone 500
Mac Book Air 600
iMac Pro 1,500
ロレックスサブマリーナ 10,000
ロレックスヨットマスター 30,000
メルセデスベンツ 50,000

 

上記の景品をもらえるポイントを見ると、
iMac Proからかなりキツイですよね。

ロレックスクラスになると、
もう非現実的ですよね(笑)

 

だから、
変にロレックスなどを目指さずに
単純に現金への交換が一番ですね。

仮にベンツなんてもらっても、
日本に運ぶ輸送費やら
贈与税などが掛かりそうなので、
逆に損をしそうですからね。

 

それでも、ロイヤルティポイントは
メリットである事は変わりないので、
FBSも十分使い勝手が良いですよね。

 

 

まとめ

今回は、海外FX業者で利用できる
ロイヤルティポイントについて
内容をお伝えしてきました。

 

このポイントは
実は意外に知られていないのですが、
利用すると自分のトレード資金になるので、
絶対に使った方がいいです。

しかも、トレードをしていれば、
勝手に溜まっていくポイントなので、
何も面倒くさいことはないですからね。

 

むしろ、万が一、資金を全て失っても、
このポイントを換金すれば、
そこからやり直すこともできます。

その為、海外FX業者を利用するなら、
このポイントがある業者を使うのも
1つの戦略になりますよね。