生きているなら
誰しもが一度は夢を見る一攫千金。

 

一攫千金を当てることができれば
生活に一気に余裕ができて

「人生が豊かになるのでは?」

なんて思いますよね。

 

そして、一攫千金を狙うのに、
一番可能性が高そうなのが
ギャンブルですよね。

そんなギャンブルの中でも
海外FXを使って
一攫千金を狙う人は意外に多いです。

 

実は昔の私も、
海外FXを使って一攫千金を狙いました。

そこで今回は、
海外FXを使って一攫千金を狙った
私の体験談についてお伝えしていきます。

 

海外FXで一攫千金は可能?実際の結果は?

私が海外のFXを使って
一攫千金を狙っていた頃は
もう10年以上も前で、
レバレッジが500倍の頃でした。

 

そんなレバレッジ500倍の
海外FXを利用して
一攫千金を狙った結果は・・・

 

余裕の破産

 

でした(笑)

 

その時は10万円を入金して
MAXレバレッジ500倍を使って
大きく動く指標トレードに挑戦しました。

 

10年ぐらい前の指標って、
雇用統計とかになると
一瞬で100pipsとか動いて
レートがワープしたんですよね。

だから、指標直前に
上か下かを決めて
そこにMAXレバレッジで
掛けていました。

 

あの時だと確か、
レバレッジが500倍で
資金が10万だったので、
損切り(強制ロスカット)が
-20pipsで発動するように
調整してエントリーしました。

 

つまり、仮にドル円が100円だとしたら
10万の資金でも
大体40万通貨ぐらいでエントリーができます。

そして指標で100pips一気に取れれば、
40万の利益になって50万まで資金が増えます。

あとはこれを繰り返すだけです。

 

が、しかし

 

当然ながら大きく動く指標前は
物凄く値動きが荒くなって
指標発表前でも
上下に50pipsぐらい動いていたので
その時点で強制ロスカットでした(笑)

 

結局、こんなバカなことを
5回ぐらい繰り返したのですが
全部負けてしまい、
当時、FXで使えた資金全てを失って
余裕の破産という結果に終わりました。

 

昔は高勝率なギャンブルトレードが存在した

海外FXを利用して
一攫千金を狙った私ですが
余裕の敗北でした。

 

でも実は、昔の海外FX業者は
システムにかなり不備があったので
そこを狙った高勝率な
ギャンブルトレードが存在しました。

このトレードも大きく動く指標を使って
トレードをしていきます。

 

例えば、昔の海外FXの業者って、
スリッページがなく、
逆指値で指定したレートで
100%約定していました。

その為、この特性を利用して、
大きく動く指標発表直前に
現在のレートから20pipsぐらい上下に
逆指値注文を入れておくんです。

 

そうすると、指標発表で
大きくどっちかにドカンと動いたら
片方が指定したレート約定するので、
秒で50pipsとか利益が取れるんです。

 

この方法だと、100%の確率で勝てたので
指標があるたびにMAXレバレッジを使って
一攫千金を狙うことができました。

実際に私自身もこの方法を使って
5万円を300万円まで増やしたこともあります。

 

しかも、この方法って、
海外FX特有のゼロカットを使えるので、
仮に失敗して口座残高がマイナスになっても
それは借金にならずにゼロにリセットされます。
(ゼロカットの詳細はコチラ

だから、自分の資金以上の損を受けないので
ものすごい低リスクだったんですよね。

 

この時は私のテンションも最高潮でしたね。

「一攫千金を当てたも当然!」
「これで俺も来年には億トレーダーだ!」

なんてニヤニヤが止まりませんでした(笑)

 

が、しかし!

 

これはFX業者の不備を突いた方法だったので、
すぐに対策されて使えなくなってしまいました。

 

要するに、指標前に逆指値を置いても、
指標発表後に大きく動いたら
一番悪いレートで約定するようになりました。

いわゆる今で言う
スリッページが発生するようになりました。

 

この対策によって全く稼げなくなって
私の一攫千金の夢は
あっけなく終わったのです。

 

更に最悪なことに、
今までの利益を出金しようとしたら、

「不正な取引をしたから出金は無理」

って言われて、
1円たりとも出金はできませんでした。

 

しかも、私が元々入金した資金までも
返してもらえずに、
結局5万円を損しただけでした(笑)

 

昔はこんな感じで、
海外のFX業者には不備が多くて
スキを突くトレードが結構できたので、
一攫千金を狙えたんですけどねー

あれから10年以上経った今では
海外のFX業者でも
システムが強化されて
こんなことはできなくなりました。

 

仮にできたとしても、
規約自体に、

「不備を狙うようなトレードは禁止」

みたいなことが載っているので
すぐに利益を取り消されるだけでなく、
口座を凍結されます。

 

もし、海外FXでの禁止事項について、
詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
海外FXでギャンブルは無理!?一発勝負が無駄な理由とは?

 

海外FXで一攫千金を狙ってみたい場合は?

私の経験上、海外FXを使って
一攫千金を狙うことは
非常に困難だと考えています。

それだったら
トレード技術などを身につけて
普通にトレードをしていった方が
お金持ちになれる可能性は遥かに高いです。

 

それでも、海外FXを使って
一攫千金を狙ってみたい場合は
海外のFX業者特有の、

新規口座開設ボーナス
入金ボーナス

この2つを使って
ハイレバトレードをするのが
いいかもしれません。

 

なぜなら、これらのボーナスは
自分が使う資金を最小限に抑えながら
トレードができるからです。

特に、新規口座開設ボーナスなんて、
口座開設をするだけで
トレードに使える資金がもらえます。

 

例えば、海外FX業者のGemforexでは
新規口座開設ボーナスで
1~3万円のクレジットがもらえます。

それでいてGemforexは
レバレッジが1,000倍もあるので
ノーリスクで大きく増やすことも可能です。

 

また、入金ボーナスを使えば、
100%入金ボーナスの場合、
5万円の資金を入れたら
もう5万円分のクレジットがもらえます。

これによって、
合計の資金が10万円になるので
仮に全てを失ったとしても
損失は5万円で済みます。

 

こんな感じで
海外FXで一攫千金を
どうしても狙ってみたいなら
ボーナスがあるFX業者で
ハイレバトレードをする方法もあります。

 

もし、海外FXのボーナスについて
更に詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
海外FXならボーナスを絶対使うべき!これは最高の特典!

 

FXをするなら普通のトレードが一番確実

海外FXはハイレバレッジなので
一攫千金が狙えそうですが、
やっぱり一番確実なのは
普通にトレードをすることです。

 

一攫千金を狙えるとはいえ、
私の経験上、
やっぱり負ける確率の方が高いです。

それに、一攫千金を狙って
少額を何度も失っていると
結局大きな金額を失うことになります。

 

それだったら、
ちゃんとしたトレード技術を身につけて
地道にトレードをしていった方が
早く大きな金額を稼げるようになります。

しかも、一度身につけたトレード技術は
一生モノと言っても過言ではないので
長く安定して大きな金額を
稼ぐことができますからね。

 

だから、私個人としては、
海外FXを使うとしても
普通にトレードをした方がいいと
考えています。

ボーナスなんかもむしろ、
自分の資金を使わずに
実践練習ができるものとして
使った方がいいですし。

 

まとめ

海外FXを使って
一攫千金を狙うことは可能ですが
かなり難しいと思います。

 

特に今では、
海外のFX業者であっても
しっかり整備されています。

しかも、ちょっとでも
規約に触れるようなことをすれば、
利益が即取り消されるし、
最悪口座凍結にもなります。

 

だから、無理に一攫千金を狙わずに
堅実にトレードをすることが
大金を稼ぐ一番の近道だと思います。