初めてFXでデイトレをするとなると、

「どのくらいの資金から
始めればいいんだろう・・・」

なんて投資額が気になりますよね。

 

投資額が多ければ
早く稼げそうだし、
少なければ時間が掛かりそう。

こんな風に考えてしまい、
迷ってしまうかもしれません。

 

そこで今回は、

「FXのデイトレで必要な
投資額はどのくらいなのか?」

ということについて、
私の考えをお伝えしていきます。

 

FXのデイトレでの投資額はどのくらい必要?

FXのデイトレで
必要な投資額についてですが、
ぶっちゃけた話、
いくらでもいいです。

とはいっても、
明確な基準みたいなものが
欲しいですよね。

 

そこでFXのレベル別に
私が必要だと思う投資額を
解説していきます。

 

FX初心者の場合

FX初心者の場合、
デイトレに使う投資額は
ゼロ円でいいです。

 

なぜなら、FX初心者は
トレード技術が未熟なので
資金を用意してトレードしても
簡単に失うことが多いからです。

その為、FX初心者の内は
まずはトレード技術を磨くことに
集中して取り組むべきです。

 

もし、リアルトレードの感覚を
味わいたいのであれば、
デモトレードでやるのがいいでしょう。

今ある資金は後にとっておくか、
その一部を勉強費用に充てて
自分に合ったトレード手法を
作るのが先決です。

 

因みにFX初心者が使う手法は
シンプルな手法や
1時間足以上の手法がオススメです。

この理由について
詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
FXは簡単な手法こそが最強!その理由とは?

FXで安定した結果が出やすい1時間足の手法とは?

 

FX中級者の場合

FX中級者の場合、
FXの知識もかなりついて、
自分なりの手法を
作り上げていると思います。

 

このような場合、
デイトレをする時の投資額としては、
10万~30万あれば十分です

ちょっと少ないように
感じるかもしれませんが
FXの場合、株などと違って
レバレッジが高いです。

 

その為、
このぐらいの投資額でも
普通に増やすことはできます。

 

逆にこれ以上の投資額になると、

“たくさん資金がある”

なんて勘違いしてしまい、
ロットを上げやすくなります。

 

これによって、
自分の精神的許容値を超えて

・すぐに利食いをしてしまう
・損切りができなくなる

といったような
本来のルールとは違う行動を
しやすくなってしまいます。

 

そうすると、
自分のトレードが崩れていき、
思うような結果が出ずに悩んだり
最悪、資金を全て失うこともありえます。

 

FX上級者の場合

FX上級者になると、
自分に合った手法を確立して
ちゃんとルールに沿った
トレードをできる状態ですよね。

 

このような状態なら、
投資額はいくらでもいいです。

多めの資金で少しロットを上げて
コツコツ増やしていけばいいし、
もしくは逆に少額の資金から
大きく狙ってもいいでしょう。

 

私の中で上級者とは
すでに安定した結果が
出ている人なので
好きなようにすればいいと思っています。

 

自分の生活水準も考えよう

FXでの投資額は
レベル別に決めるのが
いいと思いますが、
自分の生活水準も考えましょう

 

例えば、
今の生活がカツカツなのに、
無理に資金を作り出して
FXをやるのは間違っています。

 

このような状態でトレードをすると

「早く稼がなきゃ」

なんて思ってしまい、
無理なトレードをしやすくなります。

 

焦りがある状態でトレードをしても
私の経験上、絶対に上手くいきません。

その為、今の自分の生活水準も
しっかり考えた上で、
投資額を決めるようにしましょう。

 

デイトレは甘くない

上記ではFXのデイトレをする時の
投資額について
基準をお伝えしました。

 

ですが、
デイトレで結果を出すのは
そう簡単ではありません。

やはり、日々検証をして
徹底的に訓練をしていかないと
結果は出ません。

 

実際に私自身も、
FXを始めた当初は
FXを甘く見ていたせいで
大損をしてしまいました。

そして、
トレード技術もないのに
その大損を取り返そうとして
また資金を失っていました。

 

こんなことを
ひたすら繰り返していくと、
投資額を回収するどころか
どんどん損失額が増えていき、
ものすごい遠回りをしました。

ですから、FX上級者でない限り、
投資額を気にするよりも、
まずはトレード技術を
磨き上げていくのが一番です。

 

因みに私の場合、
トレード技術がない状態で
トレードを続けていたら
1,000万以上の資金を失いました。

このようにならないように、
是非、しっかり勉強してくださいね(笑)

 

FXでの投資額を最小限に抑える方法

ここまで、
デイトレをする際の投資額について
お伝えしてきました。

 

ただ、目安があるとはいっても、
できればFXでの投資額を
最小限にして、
出費を抑えたいですよね。

そんな時にオススメなのが、
海外のFX業者を使うことです。

 

なぜなら、海外のFX業者の場合、
日本のレバレッジ規制外なので、
ハイレバレッジで
トレードができるからです。

 

日本のFX業者では
現状のレバレッジは25倍ですが、
海外のFX業者だと、
500~3,000倍と幅広いです。

その為、1回のトレードで必要な資金も
日本のFX業者の10分の1以下になります。

 

例えば、今のドル円が
105円だったとしましょう。

 

この時に1万通貨のトレードをするのに
国内のFX業者と
レバレッジ500倍の海外FX業者で
必要な資金は

・国内のFX業者:4万2千円
・海外のFX業者:2,100円

となります。

 

この差を見れば、
海外のFX業者の方が
明らかに少ない投資額で
デイトレができるのがわかりますよね。

 

因みに、ハイレバレッジと聞くと
ギャンブル的なイメージがありますが、
本来はリスクヘッジを意味します。

この意味について
詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
海外FXのレバレッジが意味する本当のメリットとは?

 

海外FXにはボーナスもある

海外のFX業者を使うメリットとして、
ハイレバレッジだけでなく、

・新規口座開設ボーナス
・入金ボーナス

といったボーナスも存在します。

 

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスとは、
初めてそのFX業者で
口座開設をした時に
リアルトレードで使える
ボーナスがもらえる制度です。

よって、この制度を利用すれば、
投資額ゼロ円から
リアルトレードができます。

 

これであれば、
完全にノーリスクで
デイトレができますよね。

だから、この制度を使えば
FX初心者であっても
リアルトレードをしてもいいでしょう。

 

もし、口座開設ボーナスについて、
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
海外FXが初めてなら口座開設ボーナスを必ず使おう!

 

入金ボーナス

次に入金ボーナスですが、
これは入金した際に
その入金額に対して
追加でボーナスがもらえる制度です。

 

例えば、
とある海外FX業者で
100%入金ボーナスが
あったとしましょう。

その時に5万円を入金したら
更に5万円分のボーナスがもらえます。

 

よって、デイトレで使える資金が
10万と同等の意味を持つことになります。

 

これであれば、
投資額が少なく済むので、
リスクヘッジにもなりますよね。

 

もし、海外のFX業者に興味が沸いて
入金ボーナスを使いたい場合は
このボーナスがあるFX業者を
以下で紹介しています。
海外FXで100%入金ボーナスがある4つのFX業者とは?

 

まとめ

今回はFXのデイトレで使う
投資額の基準について
私の考えをお伝えしました。

 

デイトレの場合、
資金の回転率がいいので、
投資額はそこまで多くなくても
増やすことができます。

特に海外のFX業者を使えば
用意する自己資金が
より少なく済みますからね。

 

逆に投資額を多くしてしまうと
資金の多さから慢心して、
余計なトレードが増えます。

そして、
その余計なトレードがきっかけで
大損にもつながりかねません。

 

ですから、今の自分のレベルや
生活水準なども考えながら
投資額を決めていくようにしましょう。