海外FXを利用して
トレードをしていると、
トータルの損益がマイナスになって
赤字になることがあります。

むしろ、FXで勝てていない内は
赤字になる事の方が多いです。

 

では、赤字になった場合、
税金は一体どうなるのでしょうか?

今回はこのことについて
解説をしていきます。

 

海外FXで赤字になった場合の税金

海外FXを利用して
赤字になった場合、

「税金はどうなるのか?」

ということについてですが、
税金は支払う必要はありません

 

というか、
“税金は発生しない”
と言った方が正確でしょう。

まぁ、当然ですよね。

利益が出ていないのに
税金が取られるなんてことは
おかしな話ですからね。

 

海外FXでの税金はいくらから発生するの?

海外FXを利用して赤字になると、
それに対する税金は発生しません。

では、利益がいくらからだと
税金は発生するのでしょうか?

 

これはサラリーマンや
フリーランスなど職業によって
変わってきます。

 

サラリーマン

サラリーマンの場合、
FXとは別に会社から
給料をもらっていますよね。

その為、海外FXで赤字であろうと、
給料分は会社が代わりに
税金を払ってくれています。

 

ただ、
海外FXで利益が出た場合、
税金が発生するのですが、
サラリーマンは
利益が20万を超えた場合に
確定申告が必要になります。

 

逆に言えば、
利益が20万未満であれば、
確定申告が不要なので
所得税は払う必要がありません。

 

しかし、住民税に関しては
払う必要があるので、
利益が出たら役所に行って
支払いの手続きが必要になります。

因みに、住民税は
利益の10%が税金になります。

 

これ以外にも
サラリーマンだと
FXをする際に色々とあるので、
気になる場合は
以下の記事も参考にしてください。
給与をもらうサラリーマンは海外FXで税金はどうなる?

サラリーマンが海外FXで副業をしてばれないようにするには?

海外FXをすると会社にばれる?税金でばれる事があるので注意!

公務員でも海外FXはOK!副業にならないようにするには?

 

フリーランスや個人事業主

フリーランスや個人事業主の場合、
必然的に確定申告が必要です。

 

その為、海外FXでの利益が
いくらであろうとも
申請が必要になります。

極端な話、
利益が1円でも申請が必要です。

 

ただし、
年間の収入全てを合わせて
38万以下の場合は、
確定申告が不要になるので
税金は発生しません。

 

なぜなら、確定申告をする際は、
基礎控除といって、
誰でも控除が受けられるのですが、
この控除額が38万円だからです。

よって、フリーランスや
個人事業主であっても、
全ての収入が38万円以下なら
税金は発生しません。

 

無職

無職の場合は
基本的に無収入なので
確定申告の必要はありません。

よって、当然ながら
税金は発生しません。

 

ただし、海外FXを利用して
年間の利益が38万円を超えたら
基礎控除額を超える事になるので
税金が発生します。

この部分はフリーランスや
個人事業主と同じ仕組みです。

 

もし、海外FXを利用して
プラスになった際の税率などを
詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
海外FXで利益が出た際の所得税はいくら?その計算方法を教えます

 

海外FXの赤字は他の収入と合算できる?

海外FXで赤字が出て、
その他にも収入がある場合、
海外FXの赤字と合算して
税金を減らせるのでしょうか?

 

これに関しては、
海外FXと同じ区分の所得なら
赤字と合算することができます。

海外FXの場合、
雑所得に区分されます。

 

例えば、
FX以外の雑所得といえば、

・アフィリエイトでの収入
・ネットオークションでの転売収入
・LINEスタンプの販売収入
・原稿料
・放送謝金
・仮想通貨の使用で得た利益
・印税
・講演料
・外貨建預貯金の為替差益

といったものがあります。

 

これらの収入がある場合、
海外FXでの赤字と合算できるので、
税金を安くすることができます。

 

ただし、アフィリエイトや
転売などを事業にしている場合は、
これらは事業収入になるので
海外FXでの赤字と合算できません。

 

また、国内FXと海外FX、
両方を使用した場合も、
損益の合算はできません。

これについて
詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
海外FXと国内FXで損益通算はできるの??

 

海外FXの赤字は損失繰越できる?

海外FXで赤字を出した場合、
その赤字分は
来年以降に繰り越しできるのでしょうか?

 

これに関してですが、
赤字分は損失繰越できません。

 

例えば、個人事業主や法人、
国内FXを利用した際は
赤字分を損失繰越できます。

ですが、海外FXを含めて、
雑所得に関しては
損失繰越ができません。

 

その為、
海外FXで赤字が出た場合は
その損失は年末でリセットされます。

 

例えば、

・今年:300万の赤字
・来年:100万の黒字

となった場合でも、

・今年:税金は発生しない
・来年:税金は発生する

ということになります。

 

損失繰越について
更に詳しく知りたい場合は
以下の記事を参考にしてください。
海外FXで繰越損失はできる?その答えを教えます

 

海外FXで赤字を避ける為には?

海外FXを利用して
赤字が出てしまった場合は
仕方ありませんが、
これを避けるには
当然ですがトレード技術を
磨き上げることです。

 

特にリアルトレードをする前に
徹底的に検証をすべきです。

そして自分に合った手法を
作り上げることで、
FXでの赤字を避ける事が可能になります。

 

ボーナスを利用して赤字を最小限に

また、海外FXの場合、
業者によっては、

・新規口座開設ボーナス
・入金ボーナス

といったボーナスが存在します。

 

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスは、
初めてその海外FX業者を使う場合、
口座開設をしただけで
リアルトレードに使える
クレジットを
もらうことができます。

 

これによって、
自己資金がゼロから
トレードができるのです。

その為、
このボーナスを利用すれば、
仮に全てを失っても
赤字にはなりません。

 

もし、このボーナスを
使えるFX業者を知りたい場合は
以下の記事で紹介しています。
海外FXの未入金ボーナスって何!?どこのFX業者で使える?

 

入金ボーナス

このボーナスは
入金した金額に応じて
クレジットがもらえます。

 

例えば、とあるFX業者で
100%入金ボーナスが
やっていたとしましょう。

この時に5万円を入金すると、
その100%分、
つまりもう5万円の
クレジットをもらえるのです。

 

これによって、
トレード資金が
実質10万になったのと
同じことになります。

ですから、
このボーナスを利用すれば、
トレードに使う資金を
半分にすることもできるので、
赤字額を抑えることができますよね。

 

もし、入金ボーナスを
使えるFX業者を知りたい場合は
以下の記事で紹介しています。
海外FXで100%入金ボーナスがある4つのFX業者とは?

 

まとめ

今回は、
海外FXで赤字が出た場合の
税金について、
色々とお伝えしてきました。

 

海外FXは国内FXとは
税金の種類が違うので、
赤字に関する取扱いも
変わってきます。

 

特にFX以外で
収入がある・ないによって、
税金の掛かり方にも
違いが出てくるので、
この部分は注意しておきましょう。

 

とはいっても、
最終的に目指すところは、
FXで利益を出すことなので、
日々の検証や訓練を怠らずに
突き進んでいきましょう。

そうすれば、
今は赤字であっても
近い将来黒字へ転換して
FXでガンガン利益を出す
トレーダーになれるでしょう。

 

トレード方法について
知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
FXは簡単な手法こそが最強!その理由とは?

FXで自分の予想とは逆にばかり動く!その3つの原因とは?