海外FXを利用して
トレードをすると

・ハイレバレッジ
・ボーナス
・追証なし

といったメリットがあります。

 

これらを利用すれば、
少額の資金や自己資金ゼロから
トレードができるので
海外FXを使うのは意外におすすめです。

ですが、海外FX業者の中には、
ちょっと怪しい感じがして
おすすめしない業者も存在します。

 

そこで今回は、
おすすめできない海外FX業者について
私の実体験からお伝えしていきます。

 

おすすめできない海外FX業者ってどんなの?

私は今まで、
海外のFX業者を10年以上、
合計30社以上使ってきています。

その中では、
使いやすい業者もあれば、
出金拒否などをされて
嫌な思いをした業者もありました。

 

これらを経験してみて、
おすすめできない海外FX業者の特徴は、

・新しくできた業者
・マイナーな業者
・異常なボーナスがある業者
・日本語対応がない業者

といった、
主にこの4つが
おすすめできない業者です。

 

新しくできた業者

通常、FX以外に限らず、
日常生活で使うお店などは
新しい方がキレイで
良いイメージがありますよね。

ですが、
新しくできた海外FX業者は
あまりおすすめしません。

 

なぜなら、新しくできたばかりだと、

・システムの不具合が多い
・サポート体制が整っていない

といったことが起きやすいからです。

 

その為、トレードが上手くできずに
余計な損をしたり、
何か問題があった時に
解決するのに時間が掛かったりします。

 

例えば、昔私が使った
新しい海外FX業者では、
ワンクリック注文を押しても
全然約定しませんでした。

 

「あれ、おかしいな」

なんて思いながら
注文ボタンを連打していたら
その1分後に突然、

“ボンボンボン”

と音がなって、
ボタンを連打した分
約定し出したのです。

 

しかも、予定よりも
かなり悪いレートで約定したし、
ロットもいつもより多くなったので、
あっという間に大損です(笑)

 

こんな感じで、
新しくできた海外FX業者の場合、
システム不備などが多いので
おすすめはできません。

 

マイナーな業者

海外FX業者は探せばわかりますが、
無数に存在します。

その為、中にはよくわからない
マイナーなFX業者も存在します。

 

このようなFX業者も
使うのにおすすめできません。

なぜなら、このような場合も、
新しくできた海外FX業者と同じで
システムの不具合が多いからです。

 

私も昔、
マイナーな海外FX業者を
いくつか使っていました。

昔って、FX業者によって
挙動やスプレッドが全然違ったので
使い勝手がいい業者がないか
探し回っていました。

 

その時に、
マイナーな業者を使ったら
しょっちゅう回線が切れて
トレードができないし、
約定が遅いしで、
全く使い物になりませんでした。

特に日本のFX業者に慣れていたので
全てが遅すぎて話になりませんでした。

 

マイナーな業者を使うと
このようなことが起きやすいので
おすすめできません。

 

異常なボーナスがある業者

海外FXを使う場合、

・新規口座開設ボーナス
・入金ボーナス

といったボーナスがあります。

 

これを使うと、
自己資金ゼロでトレードできたり、
少額からトレードができたりするので、
かなり使い勝手がいいです。

 

ですが、このボーナスが
過度に大きかったり、
頻繁に宣伝してくる業者は
おすすめできません

 

なぜなら、過度なボーナスや
頻繁に宣伝してくるような業者は
顧客が少ない状態なので、
ボーナスで釣らないと
顧客が集まらないからです。

 

顧客が少ない状態というのは
多くの場合、
システムが脆弱です。

その為、トレードをしている最中に
MT4の回線が頻繁に切れたり、
雇用統計などで大きい動きをすると
レートの配信が止まります。

 

また、もし何かトラブルがあっても、
サポート体制もしっかりしていないので、
問題解決までに時間が掛かるか、
最悪解決せずにうやむやにされることも
意外に多くあります。

しかも、このような業者を使って
大きく稼いだりすると、
何かと理由をつけて
出金拒否もしてきます。

よって、異常なボーナスがある
海外FX業者も
あまりおすすめできません。

 

因みに、異常なボーナスの基準ですが、
今現在だと、

・5万以上の新規口座開設ボーナス
・毎回200%以上の入金ボーナス

といったことを
頻繁にアピールしているような業者は
ちょっと怪しいです。

 

過去に私が使った業者では
500%入金ボーナスという業者もあって、
それにつられて使ってみましたが
システムからサポートまで
全てが遅すぎてダメでした。

 

ですから、このようなボーナスを
宣伝している業者を使うにしても、
まずは自己資金を入れないか、
入れるにしても1万程度の少額から
試しに使うのがいいです。

 

もし、ボーナスがある海外FX業者で
私が実際に使ってみて
問題なかった業者を知りたい場合は
以下で紹介しています。
海外FX業者で無料ボーナスがもらえる業者を教えます!

海外FXで100%入金ボーナスがある4つのFX業者とは?

 

日本語対応がない業者

海外FXでは当然ながら
所在地が海外にあるので、
基本的には英語対応になります。

その為、日本語対応がない業者だと
英語ができる人ならまだいいですが、
そうでない人にとっては
おすすめできません。

 

海外FXを使う以上、
トラブルがないとは言い切れないので、
もし何か起きた時には
相手との意思疎通が必要になります。

そんな時に
日本語対応していない業者だと、
意思疎通が上手くできなくて
問題が解決しないことが多いです。

 

しかも、英語の場合、
ちょっとしたニュアンスの違いで
全然違った意味になるし、
解釈の仕方も複数出てきたりします。

こうなると、
同じような事を聞き直したりして
なかなか前進しません。

 

実際に昔の私も、
日本語対応がない業者を使ったら
トラブルが起きた時に
何度もやりとりをするはめになりました。

更にこういう業者って、
日本と時差が大きいので、
こっちが朝にメールを送っても
夜中に返ってくる事がほとんどで
全然進みませんでした。

 

ですから、
日本語対応していない
海外のFX業者もおすすめできません。

 

因みに、以下の記事では、
海外FXの日本語対応について
色々と書いているので
興味があれば読んでみてください。
海外FXの日本語対応ってどうなの?実際に使ってみた感想を暴露

 

おすすめできる海外FX業者は?

上記では、
おすすめできない
海外FX業者について
お伝えしました。

 

「じゃあ、おすすめできる
海外FX業者ってどんなの?」

なんて思うかもしれませんが、
これは単純に上記のことを
反対にした業者です。

要は、有名な業者を使えばOKです。

 

やはり有名なFX業者は
有名なだけあって、

・システム
・入出金
・サポート

といった部分がしっかりしているので、
トラブルがほとんどないです。

 

例えば、今であれば、
XMやGemforexなどですかね。

私もこれらの業者を3年以上、
毎日のように使っていますが
今のところ大きな問題はないです。

出金拒否をされたこともないですし。

 

有名な分、アンチ的な人もいて
色々批判されたりもしていますが
なんだかんだ言って
有名な海外FX業者が
一番使い勝手がいいです。

 

もし、有名で使いやすい
海外のFX業者を知りたい場合は
以下で紹介しています。

私もこれらを実際に使ってみて
今のところ問題は起きていません。
オススメの海外FX業者!ハイレバレッジで使いやすい業者5選!

 

まとめ

今回は、おすすめできない
海外FX業者の特徴を
お伝えしてきました。

 

海外FX業者は
レバレッジが高く、
ボーナスもあるので、
使い勝手が良いです。

ですが、中には
怪しい業者も存在するので、
もし使うのであれば、
上記でお伝えしたことを参考に
FX業者選びをしてみてください。