今、海外FXで熱いのが
ゴールドでのトレードです。

ゴールドの場合、
ポンド円よりも
圧倒的にボラティリティが高く、
秒で20pipsなど動きます。

 

その為、大きく稼げる
金融商品として現在人気です。

ただし、このゴールドですが、
取扱いが海外FX業者中心となり、
国内のFX業者では
トレードができません。

 

そうなると、海外FXで
ゴールドのスプレッドが
気になりますよね。

そこで今回は、
海外FXでゴールドのスプレッドや
総合的な使いやすさを
海外FX歴10年の私がお伝えしていきます。

 

海外FXでのゴールドのスプレッドを比較

まず、海外FX歴10年の私が
30社以上の業者を使ってきた中で
安全で使いやすかった業者が

・XM
・Gemforex
・Land FX
・FBS
・Titan FX

この5つの業者になります。

 

そこで今回は、
この5つの海外FX業者に絞って
ゴールドのスプレッドを
比較してみたところ、
平均スプレッドは以下でした。

・XM:3.3~
・Gemforex:3.0~
・Land FX:7.0~
・FBS:10~
・Titan FX:2.3~

 

これらのスプレッドは
実際に相場が動く中で確認した
最小のスプレッドになります。

その為、
時間帯や相場状況によっては
これより広がる事もあります。

 

しかし、1日中監視していましたが、
早朝以外は大体この辺りのスプレッドを
ウロウロしていることが多かったです。

 

スプレッドだけでなく総合的に判断しよう

上記では、5つの海外FX業者の
ゴールドのスプレッドを
紹介しました。

 

スプレッドの狭さだけを見ると、

1位:Titan FX:2.3~
2位:Gemforex:3.0~
3位:XM:3.3~
4位:Land FX:7.0~
5位:FBS:10~

となっています。

 

こう見てみると、
Land FXとFBSのスプレッドが
特に大きいですよね。

FBSなんて
ゴールドのスプレッドが2桁ですからね。

 

ですから、スプレッドだけで判断すると、
ゴールドを海外FXでトレードするなら、

・Titan FX
・Gemforex
・XM

この3つを使うのがいいでしょう。

 

ただ、海外FXの場合、
レバレッジなどが違ってくるので、
総合的に見ると、
一概にこの3つが良いとは言えません。

そこでここからは、
スプレッド以外の部分も見ながら
総合的に判断していきましょう。

 

トレードスタイルで見るなら

トレードの場合、
スキャルピングやデイトレードなど
トレードスタイルが存在します。

ゴールドの場合、
業者によって
スプレッドのばらつきが
特に大きいので
トレードスタイルが
けっこう重要になってきます

 

そこで、先程お伝えした
スプレッドから考えてみると、

1分足のトレード~

・Titan FX
・Gemforex
・XM

1時間足のトレード~

・Land FX
・Titan FX

といった感じでしょうか。

 

Land FXとFBSを使う場合は
1時間足以上の
スイング気味のトレードが
一番適していると思います。

 

なぜなら、
1時間足以上になると、
スプレッドの影響を
受けにくくなるからです。

しかも、ゴールドの場合、
ボラティリティが高いので
1時間足以上なら
平気で200や300pips取れます。

 

だから、Land FXとFBSを使う場合は
スイング気味のトレードをするのが
一番効果的に使えるでしょう。

 

逆に、Titan FX、Gemforex、
XMについては、
スプレッドが低いので、
どんなトレードスタイルでも
使えるでしょう。

何なら、スキャルピングでも
十分使えるくらいです。

 

通常、為替では、
スキャルピングは、
スプレッドは1以下でないと
かなり厳しいです。

その為、海外FXで
スキャルピングをする事自体、
けっこうきついです。

 

ですが、ゴールドとなると
触ってみればわかりますが
秒で20pipsとか動きます。

ボラティリティが
とにかく異常に高いです。

為替で恐れられている
ポンド円の比ではありません。

 

よって、ゴールドであれば、
スプレッドが2~3pipsぐらいでも
普通にスキャルピングができるので、

・Titan FX
・Gemforex
・XM

これら3つの海外FX業者なら
どんなトレードスタイルでも
十分対応できます。

 

レバレッジで見るなら

ゴールドをトレードする上で
レバレッジも重要になってきます。

しかも、ゴールドの場合、
異常なボラティリティの高さなので、
レバレッジが低いと
資金量にもよりますが
あっという間に
強制ロスカットになります。

 

そこで、各FX業者の
レバレッジを高い順に並べると、

・FBS:3,000倍
・Gemforex:1,000倍
・XM:888倍
・Land FX:500倍
・Titan FX:500倍

となっています。

 

こうやって見ると、
ゴールドのスプレッドが一番高い、
FBSのレバレッジが一番高いですね。

そうなると、
FBSが有利に見えますが、
実はFBSでは3,000倍のレバレッジは
資金が200ドルまでとなっています。

 

その為、少額の資金から
ギャンブル的に大きく狙うなら
FBSが良いですが、
そうでないのであれば、
少し使い勝手が悪いかもしれません。

それでも、
レバレッジが2,000倍なども
使えるようになっているので
そこまで使えないわけではありません。

 

もし、FBSのレバレッジについて
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
海外FXでレバレッジ3000倍ならFBS!でも実は制限が!?

 

逆に、
ゴールドのスプレッドが一番低い
Titan FXだとレバレッジが低いです。

その為、少額の資金からだと
トレードスタイルによっては
すぐに強制ロスカットになって
資金を失う可能性もあります。

 

一方で、
GemforexとXMなら、
レバレッジが1,000倍と888倍だし、
スプレッドも低めなので
使い勝手が良さそうですね。

 

約定スピードで見るなら

海外FXの場合、
業者によって約定スピードも違います。

 

約定スピードが悪いと、
不利なレートで約定してしまい、
損をする事が多くなります。

その為、約定スピードというのも
非常に重要になってきます。

 

そこで、私が実際に使ってみて
約定スピードを体感したところ、

・Gemforex:早い
・XM:早い
・Land FX:早い
・Titan FX:普通
・FBS:遅い

といった感じです。

 

個人的には
Gemforexが一番早く感じます。

逆にFBSだと、
ちょっと動きがもっさりして
約定に時間が掛かる感じです。

FBSは
これからシステムが改善されて
早くなる可能性もあるのですが、
現状はこんな感じです。

 

海外FX業者の約定について
もう少し詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
海外FXのスリッページはひどい!?約定力はどうなの?

 

ボーナスで見るなら

海外FXの場合、
国内FXとは違って、
入金ボーナスが存在します。

よって、このボーナスを使えば、
証拠金維持率が上がるので
ゴールドのトレードが
よりやりやすくなります。

 

ですが、このボーナスに関しても、
FX業者によって変わってきます。

 

そこで、このボーナスを
チェックしてみたところ、

・Gemforex:100%入金ボーナス
・XM:100%入金ボーナス
・Land FX:100%入金ボーナス
・FBS:100%入金ボーナス
・Titan FX:ボーナスなし

となっています。

 

Titan FX以外のFX業者で
100%入金ボーナスがありますね。

その為、ボーナスを重視するなら
Titan FX以外でのトレードが良さそうです。

 

もし、入金ボーナスについて
更に詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
海外FXで100%入金ボーナスがある4つのFX業者とは?

 

総合的に判断してどこの海外FX業者が使いやすい?

上記では、
ゴールドのスプレッド以外の点で
色々と見てきました。

これらの点を全てまとめると、
以下の表のようになりました。

業者名 スプレッド トレードスタイル レバレッジ 約定力 ボーナス
Titan FX 2.3~ 1分足~ 500倍 普通 なし
Gemforex 3.0~ 1分足~ 1,000倍 早い 100%
XM 3.3~ 1分足~ 888倍 早い 100%
Land FX 7.0~ 1時間足~ 500倍 早い 100%
FBS 10~ 1時間足~ 3,000倍 遅い 100%

 

こう見てみると、
私個人としては、

・Gemforex
・XM

この2つだと
スプレッドが狭いだけでなく、
その他の部分も良いので
ゴールドを取引するには
かなり適していると思います。

 

実際に私自身も
ゴールドを取引しますが、
やっぱりこの2つを使ってます。

もし、この2つの業者で
口座開設をするなら
以下から開設ができます。

Gemforexの口座開設はこちら

XMの口座開設はこちら

 

逆に5つ全ての口座について、
もう少し詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
オススメの海外FX業者!ハイレバレッジで使いやすい業者5選!

 

ゴールドのスプレッドを実質下げる方法がある?

ここまで、
海外FXにおける
ゴールドのスプレッドを中心に
色々とお伝えしてきました。

ですがここにきて、
ゴールドのスプレッドを
更に下げる方法があります。

 

それが、
キャッシュバックサービスを使うことです

実は海外のFX業者には
キャッシュバックが存在していて、
このサービスを使うと
実質のスプレッドを低くできます。

 

厳密にいうと、
トレードをするごとに
スプレッド分のいくらかが
リアルマネーとして還元されます。

これによって、
実質のスプレッドを
低くできるのです。

 

もし、これについて興味がある場合は、
以下の記事で詳細をまとめたので
読んでみてください。
海外FXでの実質スプレッドを最小にする方法とは?

 

まとめ

今回は、海外FXでの
ゴールドのスプレッドや
その他の使い勝手について
色々とお伝えしてきました。

今やゴールドは
異常なボラティリティから
トレードで人気の
金融商品になりました。

 

ただ、業者によって、
スプレッドの広さや
約定力なども違うので、
この点を上手く見極めながら
使っていくようにしましょう。

そうすれば、
無駄に損をすることなく
効果的にトレードができるはずです。