海外FXを利用する場合、

・新規口座開設ボーナス
・入金ボーナス

といったように
ボーナスがあります。

 

その為、
このボーナスを利用すれば
有利にトレードができます。

しかし、
ボーナスがある海外FX業者の中には
クッション機能がない業者もあり、
意味のないボーナスになる事もあります。

 

では、
ボーナスのクッション機能とは
いったい何なのでしょうか?

今回はこのことについて
解説をしていきます。

 

そもそもクッション機能ってなに?

海外FXを利用すると、
ボーナスが貰えるのですが、
このボーナスに
クッション機能がついていないと
ボーナスの意味がありません。

 

では、クッション機能とは
一体何なのでしょうか?

 

これは、ボーナス自体が
証拠金となることです

 

どういうことかというと、
例えば、とある海外FX業者で
100%入金ボーナスを使って
10万円を入金したとしましょう。

 

クッション機能がある海外FX業者だと、

・入金額10万円 + ボーナス10万円

となるので、
証拠金の合計額が20万円になります。

つまり、実質20万円の資金で
トレードができるわけです。

 

逆に、クッション機能がない
海外FX業者になると、

・入金額10万円=ボーナス10万円

となるので、
証拠金の合計額が10万円になります。

つまり、資金は10万円のままで
トレードをすることになります。

 

この比較を見ればわかるように、
クッション機能がないボーナスは
ハッキリ言って意味が無いですよね。

 

じゃあクッション機能がないボーナスの役割ってなに?

ボーナスを利用しても
クッション機能がなければ
意味がないですよね。

 

「じゃあ、クッション機能がない
ボーナスって何の意味があるの?」

なんて思いますよね。

これに関しては、
証拠金維持率を上げて
強制ロスカットを
防ぐような役割になっています。

 

例えば、
ボーナスを使わずに
資金10万円を入金して
ドル円が105円の時に
レバレッジ1,000倍の業者で
1万通貨のエントリーをしたとします。

この時の証拠金維持率は952%です。

 

一方でクッション機能がない
100%入金ボーナスを使った場合、
10万円を入金すると、
余剰証拠金が20万円になります。

その為、同じ条件で
1万通貨のエントリーをすると
証拠金維持率が1,904%になります。

 

海外FX業者の場合、
強制ロスカットは
証拠金維持率が20%未満で
発動される事が多いです。

ということは、
クッション機能がない
ボーナスを利用すると
20%未満になるまでの猶予が
2倍になるので
強制ロスカットになりにくくなるのです。

 

要は、いつもよりも
大きな含み損に耐えられるだけです。

これはこれで
多少意味があるのかもしれませんが
自分の資金分がゼロになれば
それで終わりなので
結局、あまり意味が無いです。

 

クッション機能があると再起できる

逆にクッション機能がある場合は
実質証拠金となるので
仮に自分が入金した分を
全て失ったとしても再起が可能です。

 

例えば、とある海外FX業者で
クッション機能のある、
100%入金ボーナスを使って
10万円を入金したとしましょう。

 

この場合、

・入金10万円 + ボーナス10万円

となるので、
証拠金が20万円になります。

 

そしてこの状態でトレードをして
10万円の損失が出たとします。

この時に
クッション機能があるボーナスだと、

・入金ゼロ + ボーナス10万円

となるので、
まだ証拠金が10万円残るので
これを使ってトレードができます。

 

よって、
ここから上手くトレードをして、
10万円を取り返したとすると、

・入金10万円 + ボーナス10万円

という形に戻すことができるのです。

 

逆に、
クッション機能がないボーナスだと

・入金10万円=ボーナス10万円

となるので、
10万円の損失を出してしまうと
証拠金がゼロになってしまうので
その時点で終了です。

やり直すには
再入金をするしかありません。

 

このような感じで、
クッション機能の有無によって
実際のトレードにも
大きな影響を与える事になります。

 

クッション機能がある使いやすい海外FX業者は?

海外FXのボーナスには
クッション機能がない業者が
存在します。

その為、海外FXを使うなら
必ずクッション機能がある
FX業者を使うべきです。

 

そこで、
私が実際に使ってみて
クッション機能がある
使いやすい海外FX業者を
紹介します。

 

Gemforex

 

Gemforexは、

・レバレッジ1,000倍
・新規口座開設ボーナス
・定期的な100%入金ボーナス

といった特徴があります。

 

しかも、この海外FX業者は
私が今まで使った海外FX業者の中で
一番約定スピードが早いです。

その為、総合的に見て
一番使いやすい海外FX業者です。

 

また、ボーナスに
クッション機能があるので、
新規口座開設を使った場合、
自己資金ゼロから
リアルトレードができます。

そして、そこで利益を出せば、
利益分を出金することができます。

 

もし、Gemforexについて、
更に詳しく知りたい場合は、
この業者の使い勝手を
詳しく評価したサイトを作ったので、
参考にしてみてください。
Gemforexの使い勝手を評価したサイト

 

Gemforexの口座開設をする場合はこちら。

 

XM

 

XMといえば、
海外FX業者の中でも
最も有名な業者です。

 

このXMでは、

・レバレッジ888倍
・新規口座開設ボーナス
・定期的な100%入金ボーナス

といった特徴があります。

 

XMも、
Gemforexと同じような
特徴がありますよね。

ただ、Gemforexと違う点は
新規口座開設ボーナスの金額が
3,000円と少ない事です。

 

Gemforexの場合、
このボーナスは
1万円~3万円と多いのですが、
XMだとこれが少ないんですよね。

だから、
このボーナスを使う場合は
Gemforexが良いでしょう。

 

もしくは、
XMとGemforex両方を
口座開設して
2つ使っちゃうという
欲張りな方法もできます(笑)

 

もし、XMについて
更に詳しく知りたい場合は、
XMだけを評価したサイトを作ったので、
良ければ参考にしてみてください。
XMを根こそぎ評価したサイト

 

XMの口座開設をする場合は、
以下から口座開設ができます。

 

Land FX

 

Land FXの場合、

・レバレッジ500倍
・100%入金ボーナス

といった特徴があります。

 

この業者も
入金ボーナスに関しては
クッション機能がありますが、
GemforexやXMと違って
新規口座開設ボーナスはありません。

しかも、レバレッジも
この2つの業者と比べると
半分ぐらいになります。

 

ただし、Land FXの場合、
スプレッドが
他の業者と比べると
かなり低いです。

 

例えば、XMとGemforexだと、
主要通貨の平均スプレッドは

・ドル円:1.8~
・ユーロドル:1.8~
・ポンドドル:2.5~
・オージードル:2.0~
・ユーロ円:2.0~
・ポンド円:3.5~
・オージー円:2.5~

といった感じです。

 

しかし、Land-FXの場合、

・ドル円:0.9~
・ユーロドル:0.8~
・ポンドドル:1.0~
・オージードル:1.3~
・ユーロ円:1.4~
・ポンド円:1.5~
・オージー円:1.8~

といった感じなので、
かなりスプレッドが狭いです。

 

その為、
低スプレッドで
トレードがしたい場合は
Land FXがオススメです。

 

もし、海外FX業者の
スプレッドについて
更に詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
海外FX業者のスプレッドを比較!ベストな業者はどこ?

 

また、Land FXについて、
更に詳しく知りたい場合は、
この業者の使い勝手を
評価したサイトを作ったので、
参考にしてみてください。
Land FXを徹底評価したサイト

 

Land-FXの口座を直接開設するなら、
以下から入金ボーナス付きで
口座開設ができます。

 

以上が、
ボーナスにクッション機能がある、
私が使いやすかった海外FX業者です。

 

まとめ

今回は、海外FXでの
クッション機能について
色々とお伝えしてきました。

 

海外FXの場合、
ボーナスという特典がありますが、
クッション機能によって
特典にもならない場合があります。

その為、もし海外FXを使うなら
ボーナスにクッション機能がある
FX業者を必ず使うようにしましょう。