Titan FXといえば、
レバレッジ500倍の
海外FX業者で有名です。

そんなTitan FXでは、
最大ロットや最小ロットは
どのくらいなのでしょうか?

 

海外のFX業者の場合、
レバレッジが高いので
ロット数が多く持てないと
レバレッジの醍醐味を活かせません。

そこで今回は、
Titan FXの最小・最大ロットについて
調べてみました。

 

Titan FXでの最小・最大ロットはどれくらい?

では早速、Titan FXでの
最小ロットと最大ロットについて
調べた結果をお伝えしていきます。

 

最小ロット

まずは最小ロットについてですが、
これは1つのポジションに対して、
0.01ロットとなっています。

国内のFX業者でいうところの
1,000通貨になります。

 

その為、例えば、
1回のトレードで

・損切り:-20pips
・利食い:+30pips

だとしたら、
0.01ロットでエントリーすると、

・損切り:-200円
・利食い:+300円

となります。

 

これぐらいだと、
損切りになったとしても
ほとんど痛みはないですよね。

逆に言えば、
利益もその分少ないので、
最小ロットでトレードをする場合は、
リアルトレードの
練習に使うのが最適です。

 

最大ロット

次に最大ロットですが、
これは1つのポジションに対して、
100ロットまでトレードできます。

国内のFX業者でいうところの、
1,000万通貨になります。

 

これは凄いですね。

1回で1,000万通貨って
尋常じゃないですよ。

1pipが10万円です(笑)

 

仮に1回のトレードで

・損切り:-20pips
・利食い:+30pips

だとしたら、
100ロットでエントリーすると、

・損切り:-200万
・利食い:+300万

ですからね。

 

ちょっと恐ろしいですよね。

ていうか、
私の個人的な経験からすると、

「そもそも本当に1回で
こんな大きなロット入るのか?」

っていう感じです。

 

もし、Titan FXの注文方式が
a-bookだとしたら、
そんな大きな注文量を
インターバンクに流せるのか
少し疑問です。
(a-bookについてはコチラ

とはいえ、
1回で100ロットなんて
機関投資家でない限り
注文するトレーダーは
ほとんどいないと思うので
あまり関係ないと思いますが。

 

とりあえず、
“このぐらい注文できるんだ”
っていう参考程度に
見ておけばいいでしょう。

普通にトレードをする分には
何も気にする必要はないと思います。

 

最大のポジション数はどれくらい?

上記では、Titan FXでの
最小・最大ロット数について
お伝えしましたが、
これ以外にもポジション数が存在します。

 

ポジション数とは、
その名の通り、

“何個ポジションを持てるか?”

ということになります。

 

例えば、トレードをしていて、

・ドル円
・ポンド円

この2つの通貨で
トレードチャンスが来て
各通貨のポジションを
1個ずつ持ったとしますよね。

この時のポジション数は
2つになります。

 

この最大ポジション数は
Titan FXでは200個となっています。

 

これも凄いですよね。

ポジションを200個って
普通じゃあり得ないですから。

 

複数ポジションを持つにしても、
せいぜい10ポジションが
良いところですよね。

だから、よっぽどのことがない限り、
上限に達する事はないと思うので、
この点も特に心配する必要はないでしょう。

 

因みに、Titan FXでは、

・スタンダード口座
・ブレード口座

という口座タイプがあるのですが、
このどちらも、

最小・最大ロット
最大ポジション数

の数は同じです。

 

他の海外FX業者の最小・最大ロット数や最大ポジション数は?

Titan FXでの最小・最大ロット数や
最大ポジション数を
上記でお伝えしてきましたが、

「他の海外FX業者はどうなの?」

なんて思ったかもしれません。

 

そこで他の海外FX業者の
最小・最大ロット数や
ポジション数を調べたところ、
以下のようになっていました。

 

最小・最大ロット数

海外のFX業者 1注文に対する最小ロット数
XM 0.01ロット(1000通貨)
Gemforex 0.01ロット(1000通貨)
アキシオリー 0.01ロット(1000通貨)
タイタンFX 0.01ロット(1000通貨)
Land FX 0.01ロット(1000通貨)

 

海外のFX業者 1注文に対する最大ロット数
XM 50ロット(500万通貨)
Gemforex 30ロット(300万通貨)
アキシオリー 1000ロット(1億通貨)
タイタンFX 100ロット(1000万通貨)
Land FX 30ロット(300万通貨)

 

上記を見てみると、
最小ロット数に関しては
どのFX業者も同じですが、
最大ロット数に関しては、
業者によって違いますね。

 

アキシオリーなんて、
1000ロットってなってますが、

「本当か!?」

なんて思います。

1億通貨なんておかし過ぎですよね(笑)

 

まぁ、こんな大きなロット数で
トレードする個人トレーダーなんて
ほぼ皆無に等しいと思いますが。

 

その他はTitan FXと比べると
30ロット~50ロットなので
そこまで多くないですよね。

ていうか、
これが普通だと思います。

 

最大ポジション数

海外のFX業者 1口座に対する最大ポジション数
XM 200個
Gemforex 上限なし
アキシオリー 上限なし
タイタンFX 200個
Land FX 上限なし

 

上記の表を見ると、
最低200個からで、
上限がないFX業者もありますね。

まぁ、これに関しては
普通にトレードをしていれば、
最低の200個でも
ほぼ使わないと思うので
あんまり気にする必要はないですね。

 

他の海外FX業者と
Titan FXを比較してみましたが、
どれもFX業者によって
まちまちな感じですね。

もし、このことについて、
更に詳しく知りたい場合は
以下の記事も参考にしてみてください。
海外FXでの最大ロット数ってどのくらい?その量がヤバかった!

 

海外FXを使う時に見るべきポイントとは?

上記ではTitan FXの
最小・最大ロット数や
最大ポジション数を調べて、
他の海外FX業者とも比較しました。

 

ロット数やポジション数に関しては、
数の違いこそあれど、
どのFX業者でも上限目一杯を
使う事はないと思うので
あまり気にしなくていいでしょう。

 

それよりも、
海外FXを使う時に
見るべきポイントは、

・レバレッジ
・スプレッド
・約定力
・出金拒否の有無

といった点です。

 

これらのことを
総合的に考えて、
FX業者を使っていくべきです。

 

そうしないと、

「思っていたのと違った」

なんてことになってしまい、
FX業者を乗り換える羽目になります。

 

ですから、
Titan FXを使おうと考えていても、
これらの点もチェックした方がいいです。

因みに、このサイトでは、
これらの点についても
比較した記事があるので、
よければ読んでみてください。
オススメの海外FX業者!ハイレバレッジで使いやすい業者5選!

海外FX業者のスプレッドを比較!ベストな業者はどこ?

海外FXのスリッページはひどい!?約定力はどうなの?

海外FXで利益を出金拒否されずに出金する方法とは?

 

まとめ

今回は、Tiatn FXの

・最小・最大ロット数
・最大ポジション数

といった事を調べて、
他の海外FX業者とも
比較をしてみました。

 

これらのロット数に関しては、
普通にトレードをしていたら
あり得ないほどの数なので、
そこまで気にする必要はないでしょう。

それよりもむしろ、
スプレッドや約定力などを
見ていった方が
自分のトレードに合った
FX業者を見つけることができるでしょう。

 

是非、ご自身で
色々と検討してみてください。