Gemforexでは口座開設時に
身分証明書と住所証明書が必要です。

まぁ、Gemforexに限らず、
どの海外FX業者でも
これらの証明書は必要ですが。

 

とはいえ、
使える住所証明書と
身分証明書を知っておかないと
口座開設ができません。

そこで今回は、
Gemforexで利用できる
住所証明書と身分証明書について
調べてみました。

 

Gemforexで使える住所証明書は?

まず、口座開設時に使える、
住所証明書に関してですが、

・電気、ガス、水道
・携帯電話、インターネット
・クレジットカード

という請求書や、

・住民票
・健康保険証
・印鑑登録証明書
・納税通知書
・マイナンバー通知書

といったものが使えます。

 

因みに、住所証明書は

・自分が今住んでいる住所
・口座開設者の名前

この2つがわかればいいので、
特に写真付きである必要はありません。

 

発行から3ヶ月以内のものである必要がある

また、住所証明書に関しては、
発行から3ヶ月以内でないと
認められません。

 

その為、
独身で一人暮らしだったり、
世帯主である場合は、
直近の電気料金書などを
使えば問題ありません。

 

もし、家族と住んでいて
自分が世帯主出ないような場合は、

・マイナンバー通知書
・住民票

このどちらかを使えばOKです。

 

個人的には、
マイナンバー通知書が
一番楽だと思います。

住民票だと
わざわざ取りに行く必要が
ありますからね。

 

Gemforexで使える身分証明書は?

次に、Gemforexで使える
身分証明書に関してですが、

・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード
・障害者手帳
・外国人登録証
・在留カード
・特別永住者証明書

といった、
公的に発行された
身分証明書が使えます

 

ここで重要なのは
“公的に発行された”
という部分になります。

“公的に”とは国や政府、
役所で発行される物の事です。

ここを間違えると
身分証明書として認められないので
注意しましょう。

 

ただ、
運転免許証さえ持っていれば
それで十分なので、
免許を持っている場合は
これが一番手っ取り早いです。

 

もし、免許を持っていない場合は、
写真付きのマイナンバーカードが
良いと思います。

今後、マイナンバーカードは
どこかで必ず、
取らされる可能性が高いので
持っておいても損はないですからね。

 

とはいえ、
マイナンバーカードを作るのには
3週間ぐらい時間が掛かるので
すぐにGemforexで口座開設をして
トレードをしたい場合は
かなりネックにはなりますが・・・

 

学生証は身分証明書にはならない

因みに、
FXは基準さえ満たしていれば、
学生でもできるのですが、
口座開設をする際には
学生証は身分証明書として使えません

 

なぜなら、学生証は
学校から発行されるものであって、
公的な機関から
発行されたものではないからです。

その為、学生の場合でも、
Gemforexで口座を開く際は
免許証やマイナンバーカードが
必要となるので注意しましょう。

 

もし、学生がFXをする時の事について
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
学生でも口座開設可能な海外FX業者はどこ?どんな注意点がある?

大学生こそ海外FXを使う価値アリ!海外FXを使うメリットとは?

大学生こそ海外FXを使う価値アリ!海外FXを使うメリットとは?

 

身分証明書は自分の写真つきで提出

また、身分証明書に関しては、
Gemforexの場合、
自分の写真と一緒に
提出する必要があります。

 

つまり、身分証明書を持った
自分の写真のことです。

例えば、以下のような感じで。

 

これはちょっと恥ずかしいし、
面倒くさいですが
これをやらないと
Gemforexでは口座開設できないので
必ずやる必要があります。

 

因みに、男性の場合、
多少のヒゲ程度なら大丈夫ですが、
ヒゲを伸ばしていて
身分証明書の写真と
見た目が大きく変わる場合は
審査に通らないので注意が必要です。

 

また、ピントがずれて
ぼやけていたりすると
再提出にもなるので
この点も注意する必要があります。

とはいえ、
写真はスマホでも十分なので
撮ること自体は簡単です。

 

以上が、Gemforexの口座開設時に
必要な住所証明書と身分証明書です。

 

どうやって提出をすれば承認される?

Gemforexでは口座開設時に

・住所証明書
・身分証明書
・身分証明書を持った自撮り写真

この3つを提出るする必要があるのですが、
どうやって提出すればいいのでしょうか?

 

これに関しては、
口座開設後にマイページへ行くと
これらの書類を
アップロードする箇所があります。

そこで各証明書の画像を
アップロードすると
Gemforex側で審査に入って
承認されれば終了です。

 

因みに、
アップロードする画像の容量は
各証明書につき1MBまでです。

これはそこまで
気にする必要はありませんが、
軽く頭に入れておきましょう。

 

どのくらいの時間で承認される?

Gemforexの口座開設後に
住所証明書と身分証明書を
提出したら、
どのくらいの時間で
承認されるのでしょうか?

 

これは私の経験上、

・早ければ1時間以内
・遅くても1営業ぐらい

といった感じです。

 

平日の夕方ぐらいまでに
提出しておけば、
大体1時間ぐらいで承認されます。

夜遅くなったりすると
次の日の午前中になります。

 

また、土日祝日などの場合は、
それらが明けてから承認されます。

Gemforexのサポートは
ベトナムで行っているらしいのに
対応時間は日本時間になってるみたいです。

 

トレード自体は証明書がなくてもできる

Gemforexでは
実はトレード自体は
住所証明書と身分証明書を
提出しなくてもできます。

その為、今すぐに
住所証明書と身分証明書を
用意できないけど
すぐにトレードがしたい場合は
提出を後回しにすることができます。

 

その代わり、
出金する時には
これらの証明書を提出して
承認されている必要があります。

そうしないと出金できないので
ここは注意しましょう。

 

口座開設ボーナスを受け取る時は提出が必要

因みに、Gemforexでは、
初めて口座開設をする際に
口座開設ボーナスが貰えます。

 

これは口座開設が完了すると
1~3万円分のクレジットがもらえて
リアルトレードに使う事ができます。

その為、自己資金が完全にゼロから
リアルトレードができるので、
そこから大きく稼ぐ事も可能です。

 

しかし、
この口座開設ボーナスを使う際は
住所証明書と身分証明書を提出して
承認される必要があります。

 

また、入金ボーナスに関しても
同じ条件が当てはまります。

よって、
もしこのボーナスを使いたいなら
口座開設と同時に
住所証明書と身分証明書を
提出しておくのが一番楽だし、
手っ取り早いです。

 

もし、Gemforexのボーナスについて
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
Gemforexの口座開設ボーナスと入金ボーナスはいつ貰える?

 

もし、Gemforex以外の
海外FX業者で貰える
ボーナスについても知りたい場合は、
以下の記事でまとめています。

海外FXの未入金ボーナスって何!?どこのFX業者で使える?

海外FXで100%入金ボーナスがある4つのFX業者とは?

 

まとめ

今回は、Gemforexの口座開設時に
使える住所証明書と身分証明書について
調べた結果をお伝えしました。

 

住所証明書と身分証明書は
提出しなくても
リアルトレード自体はできますが、

・ボーナスを利用する
・出金をする

といった場合には
必ず必要になるので、
口座開設と同時に終わらせるのが
何だかんだで一番楽です。

 

Gemforexの口座開設は
以下からできるようになっています。
Gemforexの口座開設はこちら