FBSといえば、
レバレッジ3,000倍という
信じられないハイレバレッジが
特徴の海外FX業者で有名です。

 

そんなFBSでは
仮想通貨を取り扱っていて
実際にトレードができました。

が、しかし、
どうやら2020年12月現在では
仮想通貨のトレードが
できなくなっているようです。

 

なぜ仮想通貨のトレードができなくなった?

FBSでは仮想通貨が大ブームになった
2017年頃から2019年ぐらいまで
仮想通貨のトレードができていました。

 

実際にMT4では、

・ビットコイン
・イーサリアム
・ダッシュコイン
・ライトコイン

といった仮想通貨のチャートを
表示させることができましたから。

 

しかし、2020年12月現在では
MT4から仮想通貨の項目が消え、
トレードができなくなりました。

 

では一体なぜFBSでは
仮想通貨の取り扱いを止めたのでしょうか?

 

これに関しては
FBS側で明確な理由を
表明していないのでわかりません。

ただ、私の予想としては
仮想通貨のブームが
過ぎ去ったからだと思います。

 

仮想通貨自体は
2017年頃から騒がれ始めて
2018年には大ブームになりましたよね。

連日最高値を更新して
テレビで取り上げられ続けて
大儲けする人が続出し、

“億り人”

なんて騒がれてましたよね。

 

しかし、1年も経つと
仮想通貨の高値更新が止まり、
暴落などを起こすようになり、
億り人達は大損し始めました。

つまり仮想通貨バブルがはじけたのです。

 

そしてそこからは
段々と話題から外れていき
その内、仮想通貨のことにさえ
触れられなくなりました。

これと同時に
仮想通貨をトレードする人たちも
徐々に減っていき、
仮想通貨を取り扱っていた業者も
消えていきました。

 

FBSでも恐らく、
仮想通貨をトレードする人が大きく減って
需要がなくなってしまったので
Meta Trader4からも削除したのでしょう。

 

ただし、2020年12月現在、
再度ビットコインが最高値を更新して
また息を吹き返してきています。

その為、FBSでもまたどこかで
仮想通貨のトレードを
再開するかもしれません。

 

ですから、その時を見越して
口座開設しておくのも
1つの手かもしれませんね。

もし、FBSで口座開設をする場合は
以下から開設ができます。

FBSの口座開設をする

 

仮想通貨のトレードを今したいなら

もし、仮想通貨のトレードを
今すぐにしたいのであれば、
FXGTという業者を
使ってみるといいと思います。

 

この業者は海外のFX業者なのですが、
仮想通貨も取り扱っています。

 

レバレッジが500倍

FXGTでは最大レバレッジが500倍です。

これはFBSの3,000倍に比べると
少なく見えますが、
国内のFX業者と比べると20倍です。

単純にFBSのレバレッジが異常なだけです(笑)

 

しかも、FXGTではFXだけでなく、
仮想通貨のトレードも
最大レバレッジが500倍となっています。

FBSで仮想通貨をトレードできた時は
レバレッジが立ったの3倍でしたから。

 

これを考えると
FXGTのレバレッジ500倍はスゴイですよね。

これなら資金が少なくても
普通に仮想通貨のトレードができますよね。

 

トレードできる仮想通貨の種類はどれくらい?

FXGTでは仮想通貨のトレードができますが、
取り扱っている仮想通貨の種類は、

・BTCUSD
・BTCJPY
・ETHUSD
・ETHJPY
・XRPUSD
・XRPJPY
・LTCUSD
・LTCJPY
・BCHUSD
・BCHJPY
・XRPBTC
・ETHBTC
・LTCBTC

となっています。

 

ビットコインなど
王道の仮想通貨を中心に
種類が多いですよね。

これぐらいあれば
十分過ぎるほど十分ですね。

 

1つの口座で為替と仮想通貨のトレードができる

FXGTでは1つの口座で
FXと仮想通貨のトレードができるので、
かなり便利です。

通常であれば、
仮想通貨は仮想通貨専門の業者で
口座開設をする必要があるので
ちょっと面倒くさいですよね。

 

ですが、FXGTでは
1つの口座で済むので、

・FXをやりたい場合はFX
・仮想通貨をやりたい場合は仮想通貨

といったように
自由に切り替えることができます。

 

ただし、使うプラットフォームは
Meta Trader5(MT5)になります。

その為、MT4を使い慣れている場合は
最初は慣れるまで
少し時間が掛かるかもしれません。

 

とはいっても、
MT5もMT4とほぼ同じなので
使いこなせるようになるまでに
20分もあれば十分でしょう。

 

入金ボーナスがついてくる

FXGTでは入金ボーナスまでついきます。

これは入金した金額に応じて
そのいくらかをクレジットとして
付与してくれます。

その為、トレード資金が
実質増えるようなものです。

 

入金1回目と2回目のボーナスが高い

FXGTでは入金ボーナスがありますが、

入金1回目:80~100%ボーナス
入金2回目:50%ボーナス

といったように、
ボーナスの率が高いです。

 

仮に1回目のボーナスが
100%ボーナスとなっていて
この時に10万円を入金したら、
もう10万円のボーナスが貰えるので
実質20万円の資金で
トレードができるのと同じになります。

 

これが80%であれば、
実質18万円、
50%であれば、
実質15万円の資金で
トレードができるのと同じです。

 

因みに、
このボーナスの比率ですが、
キャンペーンによって変わります。

ボーナスが100%の時もあれば、
80%の時もあるので、
100%ボーナスが来た時は
かなりラッキーですよね。

 

3回目以降は30%ボーナス

1回目と2回目の入金ボーナスは
高く設定されていますが、
3回目以降の入金ボーナスは
30%と低めの設定です。

 

ただし、3回目以降に関しては、
入金をすれば常に30%が貰えるので
これはこれでありがたいですよね。

トレード資金が3割増えるだけでも
レバレッジ500倍と相まって
トレードできるロット数が
けっこう変わってきますからね。

 

その他のボーナスも充実している

更にFXGTでは
入金ボーナス以外にも、

・新規口座開設ボーナス
・キャッシュバック
・〇〇記念ボーナス

といったように
色んなボーナスを開催しています。

 

これらのボーナスが
開催される時期は不定期で
全くわかりませんが、
節目でちょこちょこ開催されています。

その為、FXGTで口座開設をする際は
何かしらのキャンペーンを
受けることができます。

 

追証もなし

FXGTではゼロカットを採用しているので
追証もありません。

これは嬉しいですよね。

 

万が一、暴落などで
自己資金以上の損失を出して
残高がマイナスになっても
マイナス分は補填してくれるので
借金を背負う必要がありません。

 

これが国内のFX業者だったら
マイナス分は追証になって
支払う必要があるので、
この事を考えると
リスクが限定されていますよね。

 

上記でお伝えしたように、
FXGTでは仮想通貨のトレードが
ハイレバレッジで出来る上に

・ボーナス
・追証なし

といったメリットがあります。

 

その為、
もし仮想通貨のトレードをしたいなら
FXGTでやるのがいいでしょう。

そんなFXGTで口座開設をする場合は
以下から開設ができます。

FXGTの口座開設はこちら

 

まとめ

今回は、FBSで
仮想通貨のトレードが
できなくなった理由をお伝えしながら
その代案もお伝えしました。

 

FBSでは以前は
仮想通貨のトレードができたのですが、
今現在はできなくなっています。

ただ、完全になくなったというよりも
一時的に止めた感じでもあるので
どこかで再開するかもしれません。

 

とはいっても、

“今すぐ仮想通貨のトレードがしたい”

ということもあると思うので
そのような場合は
FXGTを使うのがいいでしょう。