海外FXを利用すると、
最大レバレッジ

・500倍
・1,000倍

といったようにスゴイですよね。

 

これが国内FXだと、
最大レバレッジは25倍ですからね。

まぁ、レバレッジが25倍でも
株などに比べれば凄いんですけどね。

でも、海外FXの最大レバレッジを見ると、
何だかしょぼく見えてしまいます(笑)

 

そんな海外FXで最大レバレッジが高くて
使いやすいFX業者ってどこでしょうか?

その疑問に対して、
今回はイチオシの海外FX業者を
3つに絞り込みました。

 

XM(エックスエム)

私が海外FXの中でも、
特にイチオシなのがXMです。

 

XMといえば、
最大レバレッジが888倍で、
海外のFX業者の中でも
“日本人に人気No.1”
といっても過言ではありません。

 

では、なぜXMがイチオシなのかというと、
最大レバレッジが高いこともそうですが、

・追証なし
・入金ボーナス
・口座開設ボーナス
・約定力が高い

といったように、
FXでトレードをする上で
メリットがとにかく多いからです。

 

私自身も海外のFX業者は
XMをメインに使っているのですが、
個人的に気に入っているのが
約定力の高さです。

国内のFX業者で
同じMT4の業者を利用すると、
ボタンを押してから約定するまでに
かなり時間が掛かります。

 

それに比べて、XMの場合、
ボタンを押した瞬間に約定するので、
スリッページが少ないのが良いです。

いくら最大レバレッジが高くても、
約定力が悪かったら
不利なレートで約定するので
かなりストレスになります。

 

だから、
XMは最大レバレッジも高い上に、
約定スピードも早いので、
私の中では海外のFX業者といえば、
XMが一番オススメです。

 

 

Gemforex(ゲムフォレックス)

私がオススメする、
次の海外FX業者が
Gemforexになります。

 

このFX業者は最大レバレッジが
なんと1,000倍もある業者です。

 

しかも、最大レバレッジが
1,000倍もありながらも、

・追証なし
・低スプレッド
・高い約定力

といったメリットがあるので、
こちらもかなり使いやすい
海外のFX業者です。

 

このFX業者は、
私がサブで使っているのですが、
特に気に入っている部分は
低スプレッドな部分です。

通常、海外FXの場合、
注文時の透明性を高くするために、
スプレッドを少し広くして
利益を出しています。

 

その為、スプレッドとしては、

・ドル円:1.5~
・ユーロドル:1.5~
・ポンドドル:2.5~
・ポンド円:3.0~
・ユーロ円:2.5~

といった数値が平均的です。

 

一方で、Gemforexの場合、

・ドル円:1.2~
・ユーロドル:1.2~
・ポンドドル:2.5~
・ポンド円:2.1~
・ユーロ円:1.5~

となっているので、
他の海外のFX業者よりも、
低スプレッドとなっています。

 

それでいて、約定力も高く、
最大レバレッジも1,000倍あるので、
かなり使い勝手のいいFX業者です。

私はこのFX業者はサブ口座として
よく利用しています。

 

ただ、Gemforexの場合、

・入金ボーナス
・口座開設ボーナス

といったボーナスは
一応存在するのですが、
不定期で抽選によって行われます。

 

しかも、抽選も普通に落ちるので、
XMと比べると、
この点が「ちょっとなぁ・・・」
と思う箇所ですね。

だから、海外のFX業者を使うなら、
最初にXMで口座開設をして、
キャンペーンが始まったら
Gemforexで口座開設をするのが
オススメの方法です。

 

 

FBS

最後にオススメなのが、
FBSという海外FX業者です。

 

なぜなら、この海外FX業者では、
なんと最大レバレッジが3,000倍だからです。

3,000倍ってスゴイですよね。

 

仮にドル円が110円だとしたら、
1万通貨をトレードするのに
必要証拠金はたったの367円です。

これであれば、物凄い少額から
リアルトレードが普通にできますよね。

 

しかも、平均のスプレッドも、

・ドル円:2.0~
・ユーロドル:0.9~
・ポンドドル:1.4~
・オージードル:1.6~
・ユーロ円:1.5~
・ポンド円:2.7~
・オージー円:1.6~

となっていて、
ドル円以外は海外FX業者の中でも
かなり狭い方です。

ドル円が広いのは謎ですが(笑)

 

それでも、”最大レバレッジ3,000倍”
というのは大きな魅力なので、
利用する価値は十分あると思います。

因みに、FBSも不定期ですが、
口座開設ボーナスを開催しているので、
もし、以下から確認してみて
開催していたらあなたはラッキーです^^

 

 

最大レバレッジには制限がある

実は海外FX業者では、
最大レバレッジが高い分、
リスク回避の為に資金量によって
レバレッジ制限が設けられています。

 

今回紹介した3つの海外FX業者も、
以下のようにレバレッジ制限があります。

口座資金(万円) FBS XM Gemforex
0~2 3,000 888 1,000
2~20  2,000
20~50  1,000  〃
50~200 500  〃
200~300 500 500
300~500
500~1000

 

上記のレバレッジ制限を見ると、
FBSが少し細かく制限されていますね。

 

ただ、20万までは
最大レバレッジが2,000倍使えるので、
十分過ぎるほどだと思います。

その他は資金が200万を超えると
レバレッジ制限がかかりますが、
海外FXで200万の資金を使うことは
そうそうないので特に問題ないでしょう。

 

最大レバレッジが高いFX業者を使う際の注意点

海外のFX業者を利用すれば、
最大レバレッジが高いので、
小資金でトレードができます。

ただし、レバレッジが高いだけでは、
使い勝手が悪い事もあり、
いくつか注意すべき点があります。

 

追証なしの業者かどうか

最大レバレッジが高ければ高いほど、
少ない資金で大きなロット数を
トレードすることができます。

その為、相場が急変して
ロスカットをされた場合、
残高がマイナスとなってしまい、
業者に対して借金を背負うことがあります。

 

スイスフランショックなんて
そのいい例です。

ただ、海外のFX業者には、
追証がない業者も多いので、
万が一残高がマイナスになっても、
そのマイナスをリセットしてくれます。

つまり、業者に対して、
借金を背負うことがないのです。

 

だから、最大レバレッジが
高いFX業者を使うのであれば、
追証がない業者を選ぶべきです。

先ほど紹介した3つの海外FX業者では
追証はないので、
この点も安心できます。

 

約定力が高いかどうか?

最大レバレッジが高いと、
大きなロットでトレードができますよね。

こうなると、実は約定力というのも
大きく影響してきます。

 

なぜなら、
大きなロットでトレードをするほど、
たった1pipの違いでも、
金額に大きな差が出てきます。

例えば、

・50万通貨なら1pipで5千円
・100万通貨なら1pipで1万円
・1,000万通貨なら1pipで10万円

といったようにです。

 

その為、最大レバレッジが高くても、
約定力が悪くて、
不利なレートで約定してしまうと、
それだけ損をすることになります。

だから、約定力の高いFX業者を
選ぶことも実はすごい重要です。

 

ただ、約定力に関しては、
実際にその業者を使ってみないと
わからない部分もあるので、
判断が難しいところです。

私が使った感じでは、
3つのFX業者の約定力は
特に問題なく約定します。

 

特にGemforexなんかは、

「国内FX業者よりも早いかも!?」

なんて思うくらい約定力が高いです。

 

スキャルピングOKかどうか?

最大レバレッジが高いと、
小資金で大ロットのトレードができます。

ということは、1回のトレードで
数pipsを取るような、
スキャルピングが有利になります。

 

ただ、海外のFX業者では、
スキャルピングをやられると、
サーバーに負荷が掛かるので
“スキャルピングNG”
という業者がけっこうあります。

 

こうなると、ハイレバレッジを使って
スキャルピングをやりたい人には
意味のないFX業者となります。

その為、使う海外のFX業者が
スキャルピングOKなのかを
確認する必要があります。

 

先ほど紹介した、
3つの海外FX業者では、
スキャルピングはOKとなっているので、
この点も心配ないでしょう。

ただし、Gemforexの場合は、
スキャルピングをする際は
前もって申請が必要になるので、
ちょっと面倒くさいんですけどね。

 

このような感じで、
最大レバレッジが高くても、
注意すべき点がいくつかあるので、
レバレッジだけに惹かれないように
気をつけましょう。

 

急な変動が起きた際はレバレッジが制限される

これは海外FXに限らず、
国内FXでも同じですが、
“〇〇ショック”といったように、
急な変動が起きると、
レバレッジが制限されることがあります。

 

例えば、スイスフランショックの時は
スイス系の通貨で
レバレッジが一時的に規制されたし、
トルコショックでも、
トルコ系のレバレッジが規制されました。

ただ、レバレッジが規制されるとはいえ、
100倍~200倍に制限されるぐらいなので、
それでも十分すぎるほど
ハイレバレッジなんですけどね(笑)

 

国内FXのレバレッジ規制はいつから始まる?

国内FXの現行の最大レバレッジは
25倍となっていますよね。

ただ、このレバレッジも
今後は規制されて、
10倍に下がる可能性が高いです。

 

一時、レバレッジ規制に関しては、
2018年に行われる予定でしたが、
いったんは見送りとなりました。

それでも、
レバレッジ規制の話が出た時点で
ほぼ確実に規制が執行されるので
時間の問題だと思います。

 

一方で、海外FXであれば、
日本国内でトレードはできても、
会社自体が海外にあるので、
日本のレバレッジ規制は適用されません。

だから、海外FX業者の所在地(国)で、
レバレッジ規制がない限り、
ずっとハイレバレッジで
トレードができるので便利ですよね。

 

まとめ

今回は、最大レバッレジがスゴイ、
イチオシの海外FX業者を
お教えしてきました。

 

海外FXの場合、
最大レバレッジが高いのがウリですが、
レバレッジが高いからといって
全てが良い業者とは限りません。

 

レバレッジ以外にも、

・追証なし
・約定力
・ボーナス
・スプレッド

といったように、
総合的に判断することで
本当に使いやすい業者なのかが
わかってきます。

 

だから、これらトータルのことを考えて、
私がイチオシの海外FX業者は、

・Gemforex
・XM
・FBS

この3つのFX業者になります。

 

もし、これら3つのFX業者で
口座開設をする場合は、
以下から新規口座を開設できます。

Gemforexの口座開設はこちら

XMの口座開設はこちら

FBSの口座開設はこちら

 

これら3つのFX業者や、
それ以外のオススメの海外FX業者について、
もう少し詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
オススメの海外FX業者!ハイレバレッジで使いやすい業者5選!