FXでは、金利をもらえる
スワップというものがありますよね。

 

例えば、保有する通貨によって、
スワップの金額が決まっていて、

・買い:〇〇円
・売り:-〇〇円

といった感じで、
金利をもらえる場合と
取られる場合があります。

 

でも、このスワップって、
マイナススワップになると
意外に邪魔なんですよね。

完全にその日の内に
トレードを終わらせるなら関係ないですが、
日をまたいで利益を伸ばそうとすると、
ジワジワと利益を削られます。

 

そこで、こんなことを解消するために、
海外FXには”スワップフリー
という口座タイプがあります。

ということで今回は、
スワップフリー口座を使うのに
ベストな海外のFX業者を教えます。

 

そもそも海外FXでスワップフリーがある理由は?

スワップフリー口座は、
別名イスラム口座といいます。

 

なぜ、イスラム口座というのかというと、
イスラム教では、

“金利が発生しない受け渡しのみ許される”

といった古典的な法律があります。

 

その為、イスラム教徒が
FXでトレードをする場合、
スワップが発生してしまうと、
この法律に引っかかる為、
スワップフリーの口座が作られました。

だからスワップフリー口座は
イスラム口座と呼ばれているのです。

 

国内のFX業者に
スワップフリーがないのは、
“日本という国がイスラム教ではない”
という考えからだと思います。

 

スワップフリー口座にはデメリットもある

スワップフリー口座を使うと、
マイナススワップを支払う必要がないので、
保有ポジションの利益を伸ばす為に
日をまたいでも何の影響もありません。

だから、一見使いやすそうに見えますが、
デメリットもいくつかあります。

 

アービトラージが禁止されている

アービトラージとは、
同じ通貨の買いと売りのポジションを
同時に保有する方法です。

この方法をスワップフリー口座で使うと、
実はスワップが貰い放題になります。

 

例えば、
スワップフリーでない口座を使った場合、

・買い:スワップ+80円
・売り:スワップ-90円

となっていたら、
両建てをしたとしても、
毎日-10円もっていかれるので、
資金は徐々に目減りしていきますよね。

 

でも、スワップフリーの海外FX業者と、
スワップがある海外FX業者を利用すれば、
プラスの金利を貰い続けることができます。

例えば、

・スワップフリーのFX業者をA社
・スワップありのFX業者をB社

この2つを用意したとしましょう。

 

そして、
B社でドル円を保有した場合、

・買い:+50円のスワップ
・売り:-60円のスワップ

となるので、
この業者で両建てをすると、
本来はマイナスです。

 

しかし、
スワップフリーのA社を使うことで、

・B社でドル円買い:+50円のスワップ
・A社でドル円売り:スワップゼロ

となるので、
毎日プラスのスワップ分を
丸々儲けることができるのです。

 

だから、スワップフリーのFX業者と
スワップがあるFX業者を合わせて使えば、
スワップ分は儲かることになります。

 

が、しかし!

 

スワップフリー口座では、
アービトラージを禁止している
海外FX業者がほとんどなのです。

 

「でも別のFX業者を使っていれば、
ばれないんじゃないの!?」

と思うかもしれません。

 

確かに、そうかもしれませんが、
大体こういうのは、FX業者の方でも

「これはスワップ狙いのトレードだな」

というように、
行動パターンを把握しているので、
意外にばれやすいです。

 

そして、これがばれると、
口座凍結になってしまい、
仮に別のFX業者のポジションで
損失が出ていた場合、
スワップを超えて
大損になる可能性もあります。

 

更に、FX業者を2つ使うということは、
資金もその分必要になります。

だから、損をしている側のポジションが
ロスカットにならないようにするために、
常に資金を入れ続ける必要があります

このことを考えても、
2つの海外FX業者を用意して
アービトラージをやるのは、
実際はかなりキツイと思います。

 

スプレッドが広い

海外のFX業者は基本的に、
NDD方式(ノンディーリング方式)といって、
顧客から受けた注文を
直接インターバンクに流しています。

その為、
トレードの透明性は高いのですが、
スプレッドで儲けを出しているので、
海外FXの場合、
スプレッドが少し広いのです。

 

更にこれに加えて、FX業者は、
スワップ金利でも儲けを出しています。

 

だから、スワップフリー口座だと、
その分の儲けがなくなるので、
スプレッドに上乗せをして
利益を出している業者がほとんどです。

 

ということは、ただでさえ、
少しスプレッドが広い海外のFX業者で
更にスプレッドが広がることになるので、
エントリーレートが不利になるのです

 

以上が、スワップフリー口座における
デメリットになるので、
スワップフリー口座を使うなら、
この辺りのことを認識しておきましょう。

 

スワップフリー口座を開くならXMがベスト

海外のFX業者では、
スワップフリーの口座というのは
大体用意されています。

ただ、スワップフリー口座の場合、
ちょっとデメリットがあるので、
業者によっては使いづらいのです。

 

そこで海外FXを利用して
スワップフリー口座で
トレードをするならXMがオススメです。

 

なぜなら、XMのイスラム口座は、
スワップフリーな事に加えて、

・スプレッドの広がりはなし
・隠れた手数料なし
・約定遅れなし
・レバレッジ制限なし

といったように、
スワップフリーでない口座と
同じトレード条件で
トレードができるからです。

 

ただし、1つ条件があって、
スワップフリー口座を開設する場合は、
USドル建ての口座を開く必要があります。

日本円の口座では無理なので、
この点は頭に入れておきましょう。

 

XMでスワップフリーの口座を開く方法は?

XMでスワップフリーの口座を
開く方法は簡単で、
たったの3ステップで開設ができます。

 

まず、XMのホームページに行き、
“よくあるご質問”
という場所を選択します。

 

そして、Q&Aページで、
下の方へ移動していくと、

“イスラム口座はありますか?”

という場所が出てくるので、
右側の下矢印を押します。

 

そうすると、ページが展開されて、
イスラム口座の開設ページへ
移動するリンクが出てくるので、
そこを押します。

 

リンクを押すと、
イスラム口座開設ページが出てきます。

 

ここでページの中央にある、

“OPEN ACCOUNT”

という場所を押します。

 

これによって、
口座開設申請ページが出てくるので、
必要事項を記入して、
口座開設を申請します。

 

そして、口座開設申請完了後、

・身分証明書
・住所確認書

この2つの書類をアップロードして、
口座開設を完全に完了させます。

 

口座開設が完了したら、
XM側からメールが届くので、
そのメールを確認後サポートに、

「イスラム口座に変更したい」

といったメールを出します。

 

これによって、関係部署で確認後、
スワップフリー口座の承認が
メールで届いて切り替えが完了します。

こうなったら、口座がすでに
スワップフリーになっているので、
あとは普通にトレードをしていくだけです。

 

スワップフリー口座を開くための
ページへ行く場合はコチラ

 

スワップフリー口座でもボーナスがもらえる!

XMの場合、
スワップフリー口座を開いても、

・口座開設ボーナス
・入金ボーナス

といったボーナスまで受け取れます。

 

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスとは、
コチラでもお伝えしたのですが、
初めてXMを使う人に限り、
口座開設をするだけで
3,000円のクレジットがもらえます。

 

このボーナスは、
リアルトレードに使える3,000円なので、
自己資金がゼロからトレードができます。

たった3,000円かもしれませんが、
XMの場合、レバレッジが888倍なので、
たとえ3,000円であっても、
ここから資金を増やすことは可能です。

 

入金ボーナス

海外FXでは”入金ボーナス”
というのが大体用意されています。

 

そして、XMの入金ボーナスは、

・5万円まで:100%ボーナス
・それ以上:資金額に応じて最大45万まで

といったようになっています。

 

だから、例えば、5万円を入金したら、
100%ボーナスによって
もう5万円分のボーナスがもらえるので、
合計10万の資金でトレードができます。

スワップフリー口座であっても、
XMならこれらのボーナスが付くので
すごく使い勝手が良くなりますよね。

 

まとめ

今回は、海外FXで
スワップフリー口座を使うのに
ベストなFX業者をお教えしました。

 

スワップフリーの場合、
マイナススワップの通貨で
トレードをしていたとしても、
金利を取られることがないので、
日をまたいで利益を大きく伸ばせます。

 

しかも、XMの場合、

・スプレッドの広がりはなし
・レバレッジ規制はなし
・その他の手数料はなし
・ボーナスも利用できる

といったように、
スタンダード口座と同じ条件で
トレードができるのが良いですよね。

 

だから、スワップフリーの口座で
トレードを考えている場合は、
XMを使うのがベストだと思います。