海外FXのメリットと言えば、

・ハイレバレッジ
・追証なし
・ボーナス

といったものがありますよね。

 

しかし、これらのメリット以外にも、
もう1つあって、
それが多通貨を取引できる点です。

国内FXだと取引通貨は
10前後ですが、
海外FXだと50を超える業者もあります。

 

そして、今アツいと言われているのが
メキシコペソです。

 

では、この通貨の何がアツいのでしょうか?

そして、メキシコペソを取引できる
海外FX業者はどこなのでしょうか?

今回はそんなメキシコペソについて
詳しくお伝えしていきます。

 

メキシコペソが取引できる海外FX業者は?

では早速、メキシコペソが取引できる
海外FX業者についてお伝えします。

この通貨が取引できるFX業者は、
XM(エックスエム)になります。

 

XMといえば、今や”日本人に人気No.1″
と言われるほど有名な海外FX業者です。

 

このFX業者では海外FX業者の中でも
取引通貨の種類が57種類と、
トップクラスに多い業者です。

更にこれ以外にも、

・ダウ
・ゴールド
・原油

といったような先物指数や
商品まで取引ができます。

 

そんなXMでメキシコペソは、
“USDMXN”という通貨で取引できます。

いわゆる米ドル/メキシコペソです。

 

XMならレバレッジ888倍

XMならレバレッジが888倍なので、
メキシコペソを取引するのにも
少額の資金でOKです。

為替相場は変動制なので、
その時々によって証拠金は変わるのですが、
メキシコペソの場合、大体19ペソです。

 

ということは、1ペソが大体5.75円なので、
1万通貨をトレードする場合は、

5.75円 x 19ペソ x 1万通貨=約109万

となります。

 

しかし、XMだとレバレッジが888倍なので、
109万÷888倍=1,230円となるので、
2,000円あれば1万通貨で取引ができます

 

XMには入金ボーナスがある

XMの場合、ハイレバレッジに加えて、
入金ボーナスが存在します。

 

しかも、XMの入金ボーナスは、

・5万円まで:100%ボーナス
・5万円以降:金額に応じて最大45万円

となっています。

 

詳細なボーナス額は以下です。

入金額(ドル) 貰えるボーナス
5ドル 5ドル
500ドル 500ドル
1,000ドル 600ドル
2,000ドル 800ドル
5,000ドル 1,400ドル
10,000ドル 2,400ドル
20,000ドル 4,400ドル
23,500ドル~ 5,000ドル

 

だから、例えば、5万円を入金したら、
100%ボーナスによって、
更に5万円分のクレジットが貰えるので、
合計の資金が10万円になります。

よって、より少額の資金でFXができるし、
より多くのメキシコペソを取引できますよね。

 

XMは追証がない

XMにはゼロカットといって、
追証がありません。

 

これは例えば、あなたが
メキシコペソを持っているとしましょう。

そして、そのメキシコペソが
突然大暴落を起こしてしまい、
あなたの資金がロスカットされた上に
口座残高がマイナスになって、
FX業者に借金状態になったとします。

 

こうなると、
国内FX業者を使っている場合は、
その借金を返す必要がありますが、
XMだとゼロカットによって、
この借金をゼロにリセットしてくれます。

 

だから、あなたの借金はチャラになり、
追加で払う必要がなくなるのです。

 

しかも、メキシコペソのような
マイナーな通貨は暴落を起こすと
一気にレートが跳んでしまい、
予想を遥かに超えた
損失を出すことがあります。

その為、メキシコペソを取引する上で、
XMのゼロカットというのは、
非常に重要なシステムなのです。

 

XMには上記のようなメリットがあるので、
メキシコペソを取引するには、
最適な海外FX業者と言ってもいいでしょう。

そんなXMで取引をする場合は、
以下から口座開設ができます。

 

メキシコペソはスワップが高い

メキシコペソは高金利通貨なので、
スワップが高いのも魅力的です。

例えば、XMでスワップを見てみると、
高金利の豪ドル、NZドルと比べてみても、

買いスワップ 売りスワップ
AUDUSD -2.78 -8.62
NZUSD -3.23 -0.44
USDJPY 5.09 -11.01
USDMXN -343.87 56.13

 

となっているので、
圧倒的にスワップが高いですよね。

ただし、
スワップを支払うはめになると、
思いっきり取られるので、
買いと売りには注意が必要です。

 

また、このスワップは日々変動するし、
メキシコの金利が
上がったり下がったりしたら
それによってもスワップが変動するので、
スワップ狙いの取引をする場合は、
ちゃんと確認するようにしましょう。

 

XMでのスワップを確認する場合はコチラ

一番下の方に、
USDMXNという通貨があって、
それがメキシコペソになります。

 

メキシコペソの安全性はどうなの?

メキシコの場合、実は国としては、
その他の新興国と比べても、
意外に健全な国として知られています。

 

例えば、メキシコと同等の新興国と
失業率やインフレ率を比べてみると、
以下のようになっています。

失業率 インフレ率
メキシコ 3.4 4.51
トルコ 10.6 12.15
南アフリカ 26.7 4.5
ブラジル 12.9 2.76
イタリア 11.2 1.1
日本 2.5 0.6

 

上記を見ればわかるように、
高金利通貨であるトルコや
南アフリカよりも、
失業率が大きく低いので、
実は安全性の高い国となっています。

 

ただ、FXではメキシコペソは
マイナーな通貨になるので、
流動性が悪く、
万が一暴落が起きた場合は、
予想を遥かに上回る
大きな下げになる可能性があります。

2018年に起きた
トルコショックが良い例です。

 

しかし、先ほどもお伝えしたように、
海外FX業者のXMで取引をすれば、
追証がないので、
万が一暴落が起きて損をしたとしても、
借金を背負うことはありません。

 

まとめ

今回は、メキシコペソを取引できる
海外FX業者を紹介しました。

 

海外FX業者を使って
メキシコペソを取引するなら、

・レバレッジ
・ボーナス
・追証なし

といった点から、
XMを使うのがベストでしょう。

 

また、メキシコペソの場合、
金利が高いので、
スワップ狙いのトレードをするのも
1つの手だとは思います。

ただし、買いと売りによって、
スワップが取られることもあるので、
必ずスワップを確認してから
取引をするようにしましょう。

 

XMでメキシコペソを取引するなら、
以下から口座開設ができます。