海外FXを使う場合、
ハイレバレッジがウリなので、
国内FX業者を使うよりも
効率的に資金を増やすことが可能です。

ということは、海外FXを使えば、
「簡単に儲かるのでは?」
なんて思うかもしれません。

 

でも、実際のところはどうなのでしょう?

海外FXさえ使えば、
本当に儲かるのでしょうか?

 

今回はこの辺りについて、
私の見解をお伝えしていきます。

 

“海外FXを使えば儲かる”はウソ!?

“海外FXさえ使えば儲かる”

こんな事が巷で言われていますが、
はっきり言って、
海外FXを使ったからと言って
絶対に儲かるという事はありません。

 

これは断言できます。

 

なぜなら、海外FXを使ったところで、
トレード技術やメンタルが
パワーアップするわけがないからです。

 

FXで稼ぐには、国内FX業者であれ、
海外FX業者であれ、
トレードテクニックが必要です。

このテクニックを磨かない限り
FXで儲けることはできません。

 

だから、海外FX云々の前に
まずはトレードで勝ち切る力を
身につける必要があります。

 

トレードで勝ち切る力を付けるには?

ではFXで儲けるために、
トレードで勝ち切る力を付けるには、
どうすればいいのでしょうか?

 

それにはまず自分の手法や
トレードスタイルを決めて、
徹底的に検証をしていきます

 

徹底的に自分の手法を検証することで、

・失敗しやすいパターン
・成功しやすいパターン

といったように、
自分の手法の癖が見つかります。

 

このような癖を見つけたら、
失敗しやすいパターンを排除して、
成功しやすいパターンだけで
検証をしていくのです。

 

これによって今度は、
成功パターンの中でも、

・失敗しやすいパターン
・成功しやすいパターン

というのが出てくるので、
またそれらを把握して、
成功パターンだけで
検証をしていくのです。

 

このような検証を繰り返すことで、
徐々に成功パターンだけが残っていき、
自分だけのオリジナルな手法が完成します。

そしたら、そこから
リアルトレードへ移行していきます。

 

リアルでは検証通りにいかない

徹底的に検証をして
自分の手法を確立したとしても、
実際にリアルトレードをすると、
検証通りにいかないことが多いです。

 

なぜなら、リアルトレードでは、
自分が苦労して稼いだ資金を
危険にさらしながら
トレードをしていくからです。

 

これによって、

・損をしたくない
・早く儲けたい

といった感情が表面に現れて
これが検証通りにトレードをすることを
邪魔してきます。

 

その為、

・利食いポイントじゃないのに利食い
・迷ってエントリーを見送る
・我慢できずにルール外のエントリーをする
・損切りに躊躇して損失を広げる

といったことが起きやすくなります。

 

基本的にFXで儲けていくには、
検証とリアルのギャップを
埋めていく作業が必要になります。

そして、このギャップを埋めるには、
経験が必要になるので、
どうしても時間が掛かります。

 

だから、海外FXを使ったところで、
すぐに儲かることはなく、
全ては自分のトレード技術次第なのです。

 

海外FXでは逆に大損する可能性も!?

FXで儲かる為には、
とにかくトレード技術が必要です。

この技術を磨かずに海外FXを使うと、
逆に大損する可能性の方が高くなります

 

なぜなら、海外FXの場合、
国内FXに比べて、
レバレッジが高いですよね。

普通で500倍、高ければ1,000倍という
ハイレバレッジを使って
FXのトレードができるわけです。

 

ということは、
国内FXよりもずっと大きなロット数で
トレードができることになります。

その為、資金管理をせずに
適当に大ロットでトレードをすると、
1回の損失が大きくなり、
1発で退場になる可能性がアップします。

 

海外FXを使う場合、
実は儲かる人よりも
失敗する人の方が多くなります。

これはトレード技術を磨かずに
ハイレバレッジを使って
無茶なトレードをする人が多くなるからです。

 

“海外FXなら少額から大きく儲かる”

なんていう噂に惑わされて、
本来やるべきことをやらずに、
トレードをしてしまうのです。

 

だから、
トレードで結果を出す力がない状態で
海外FXを利用したとしても、
逆に速攻で資金を失う可能性の方が高いのです。

 

海外FXは儲ける為の補助的な役割

海外FXを使ったとしても、
トレードで勝ち切る力がないと、
儲かることはありません。

 

ただし、逆にトレードで
結果を出せる力を身につければ、
海外FXを使うことは
効率よく儲かる為の
強力な武器となるでしょう。

 

なぜなら、海外FXを使うと、

・ハイレバレッジ
・ボーナス
・ゼロカット

といった、国内FXにはない
メリットがあるからです。

 

ハイレバレッジ

海外FXだと、
国内FXのレバレッジ25倍に比べて、
レバレッジ500倍以上が普通です。

つまり、必要証拠金が少なく済むので、
少額の資金からでも、
大きなロット数でトレードができるので、
資金効率が非常に良くなります。

 

例えば、ドル円が110円の状態で
レバレッジ25倍の国内FXだと、
1万通貨をトレードするのに
必要な証拠金は44,000円必要です。

一方で、レバレッジ500倍の海外FXだと、
たったの2,200円です。
レバレッジ1,000倍なら1,100円です。

 

つまり、仮に10万の資金しかなくても、
海外FXを使えば、1回のトレードに対して、
10万通貨以上でトレードができます。

これが国内FXであれば、
最大でも2万通貨が良いところです。

 

その為、FXで勝つ力さえあれば、
ロット数を上げて勝負ができるので、
資金効率が格段に良くなって、
儲かるペースも上がっていくでしょう。

 

ボーナス

海外FXには、

・口座開設ボーナス
・入金ボーナス

という制度があり、
FXで勝つ力さえあれば、
これはFXで儲かる為の
強力な武器になります。

 

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスとは、
使う海外FX業者に対して
初めて口座を作る場合に限り
3,000円~3万ぐらいの
クレジットがもらえるボーナスです。

つまり、口座開設をするだけで、
トレードに使える資金が手に入り、
自己資金ゼロからトレードができます。

 

その為、トレード技術さえあれば、
海外FXのハイレバレッジを使って
数千円の資金からガンガントレードをして
儲けることができちゃいます。

 

入金ボーナス

この入金ボーナスは
海外FXで儲ける為の
最高の武器になると思います。

 

入金ボーナスとは、
口座開設後に資金を入金する際、
金額に応じて、
クレジットが貰えるボーナスです。

その為、例えば、とある海外FX業者で
“100%ボーナス”となっていた場合に、
5万円を入金したとしましょう。

 

そうすると、
更に5万円分のクレジットが貰えるので、
合計10万の資金でトレードが可能になるのです。

 

よって、このボーナスと
ハイレバレッジを組み合わせることで、
更に大きなロット数で
トレードができるので、
FXで儲ける為の大きな補助として
役割を果たしてくれます。

だから、この入金ボーナスは
必ず利用すべきです。

 

因みに、これらのボーナスですが、
“どの海外FX業者でも貰える”
というわけではありません。

ただ、このサイトでは、
口座開設ボーナスと、
入金ボーナスが貰えるFX業者を
以下で紹介しているので、
興味があれば確認してみてください。
海外FX業者で無料ボーナスがもらえる業者を教えます!

 

ゼロカット

これは儲かる為というよりも、
リスクヘッジになる意味で
強力な武器となります。

 

ゼロカットとは、
万が一暴落などによって
ロスカットになってしまい、
口座残高がマイナスになっても、
マイナス分を
ゼロにリセットしてくれるシステムです

 

通常、国内FXでは、
残高がマイナスになった分は
FX業者に対する借金になるので
支払う必要があります。

しかし、海外FXの場合、
マイナス分をチャラにしてくれるので、
借金を背負わずに済むのです。

 

これは海外FXを使う上で
実は物凄いメリットになります。

 

例えば、2015年に
ユーロスイスが大暴落を起こした
スイスショックが起きました。

この時はわずか数分で
1,000pipsの下落が起きるという
とんでもない事態でした。

 

この際に、
国内FXを使っていた人達は
大損をした上に、
数百万から数千万の借金を
背負うはめになりました。

一方で、海外FXを使った人達は
ゼロカットによって、
借金がチャラになったので
損失が自己資金だけで済んだのです。

 

海外FXを使う場合、
効率よく儲ける為に
ロット数を大きくしていきます。

その為、万が一暴落に巻き込まれた場合、
自己資金以上の損失を
出す可能性も高くなります。

よって、このゼロカットがあれば、
“FXで借金を背負う”という、
最悪の事態は避けられますよね。

 

以上が、海外FXを使う上での
メリットになります。

これらの内容を見ると、
トレード技術さえあれば、
海外FXを使うことは儲ける為の
大きな武器となることがわかりますよね。

 

まとめ

海外FXを利用する場合、

・ハイレバレッジ
・ボーナス
・ゼロカット

といったメリットがあるので、
“簡単に儲けられそう”
なんて感じるかもしれません。

 

しかし、トレード技術がない限り
海外FXを使ったとしても、
FXで儲けることはできません。

海外FXはあくまでも、
儲ける為の補助的な役割にすぎません。

 

だから、FXで儲けたい場合は、
まずはトレード技術を磨くことが先決です。

ただし、
海外FXはトレードがしやすい環境を
与えてくれることも事実なので、
口座開設をしておいても
全く無駄にならないでしょう。

 

以下でオススメの
海外FX業者を紹介しているので、
良ければ確認してみてください。