海外FXの場合、
ハイレバレッジやボーナスなど、
国内FXにはないメリットがあるので、
使い勝手がすごく良いです。

ただ、FXの場合、
口座開設にけっこう時間が掛かります。

 

特に国内FX業者なんて、
口座開設申請後に身分証明書を提出して、
審査が通るまでに2~3日掛かります。

そしてそこから、IDやパスワードが入った
書類が送られてくるまでに2~3日掛かるので、
すぐに使えないのが難点です。

 

では、海外FXではどうなのでしょうか?

口座開設後すぐに使えるのでしょうか?

 

海外FXが使えるまでに掛かる時間は?

では早速、
海外FXが使えるようになるまでに
掛かる時間についてお伝えします。

 

これはFX業者によって少し違うのですが、
口座開設申請完了後、

・最速で3~4時間後
・遅くて約1日後

といった感じになっています。

 

国内FX業者に比べると、
使えるまでに
圧倒的に時間が短く済みますね。

これなら”すぐ使える”
と言ってもいいでしょう。

 

口座開設後10分ですぐ使える場合もある!?

海外FX業者で口座開設をした場合、
国内のFX業者よりも
圧倒的に早く使えるようになります。

そしてさらに驚きなのが、
口座開設後10分ぐらいで
すぐ使えるFX業者も存在します。

 

基本的に海外FXで口座開設申請をすると、
口座開設自体は5分もあればできます。

 

ただ、口座開設完了後に、

・身分証明書
・住所確認書

といった書類を提出する必要があり、
この書類を提出して承認されると、
全ての口座開設が完了します。

 

この身分証明書等の確認に、
3時間から約1日程度の時間が掛かるので、
口座開設が完了するまでに、

・最速で3~4時間後
・遅くて約1日後

と上記でお伝えしたのです。

 

しかし、海外FX業者の中には、
この身分証明書等を提出しない状態でも、
すぐに使える業者も存在します。

 

そのFX業者というのが、

・FBS
・Gemforex
・XM

この3つのFX業者になります。

 

FBS

 

FBSといえば、
海外FX業者の中で
レバレッジが最大級に高い
FX業者として有名です。

そのレバレッジなんと3,000倍

昔は海外FXであっても、
500倍がいいところでしたが、
今では3,000倍まで来ました。

 

そして、このFBSだと、
身分証明書と住所確認書を
提出しなくても、
リアルトレードにすぐ使えます。

しかも、FBSの凄いところは、
これらの書類を提出しない状態でも、
ボーナスが貰える点です。

 

実はFBSには口座開設ボーナスがあって、
口座開設をするだけで、
リアルトレードに使える
クレジットを貰う事ができます。

このクレジットが、
口座開設申請完了後すぐに
口座に反映されるので、
最速でリアルトレードができます。

 

もちろん、入金もすぐにできるので、

「とにかく最速でリアルトレードがしたい!」

という場合は、
FBSで口座開設をするのがベストです。

 

ただし、出金する際には
身分証明書と住所確認書が必要なので、
トレード開始後でもいいので、
ちゃんと提出しておきましょう。

 

そんなリアルトレードですぐに使える
FBSの口座開設は以下からできます。

 

Gemforex

 

Gemforexといえば、
香港にある海外FX業者で
レバレッジが1,000倍の業者です。

このFX業者は日本人によって作られて、
スタッフの半数以上が日本人なので、
かなり使いやすい業者となっています。

 

このGemforexでも、
身分証明書と住所確認書の提出なしで
すぐに使えるようになっています。

しかし、Gemofrexの場合、
口座開設ボーナスがあるのですが、
これを利用するには、
身分証明書と住所確認書を
提出する必要があります。

 

その為、ボーナスを使って
トレードをしたい場合は、
これらの書類を
一緒に提出する必要があるので、
トレードができるまでに、
2時間~1日程度掛かります。

それでも入金さえすれば、
すぐに使えるので、
この業者も使い勝手が良いです。

 

そんなGemforexの口座開設は
以下からすることができます。

 

XM

 

XMといえば、今では海外FXの中でも、
日本人に人気No.1のFX業者です。

レバレッジも888倍と高く、
入出金も安心できる業者です。

 

このXMでも、
身分証明書と住所確認書の提出なしで
すぐに使うことができます。

 

ただし、XMの場合も、
これらの書類を提出しない状態だと、

・入金額は20万まで
・クレジットカードでの入金のみ
・入金ボーナスは50%まで
 *通常は100%
・口座開設ボーナスは適用外
・出金は本人確認書類提出後

といった制限があります。

 

その為、ボーナスを使って
トレードをしたい場合は、
Gemforex同様に、これらの書類を
一緒に提出する必要があるので、
トレードができるまでに、
2時間~1日程度掛かります。

それでも入金さえすれば、
すぐに使えるので、
使い勝手良い事は変わりありません。

 

そんなXMで口座開設をして
トレードですぐに使いたい場合は、
以下から口座開設ができます。

 

必要書類は口座開設に提出がベスト

海外FXですぐにトレードをしたい場合、
上記でお伝えした3つのFX業者なら、
身分証明書と住所確認書の提出なしでも
すぐに使うことができます。

 

特にFBSなんて、
これらの書類提出なしでも、
ボーナスが貰えるので、
最速でリアルトレードが可能です。

 

しかし、出金する際には
必ず身分証明書等の提出が必要なので、
それであれば、口座開設申請と同時に
提出しておいた方が後々、楽です。

GemforexやXMの場合は、
書類の提出なしでは
口座開設ボーナスも貰えないですしね。

 

それに海外FXであれば、
書類を提出したとしても、

・最速で3~4時間後
・遅くて約1日後

といった日数で
口座開設が完了するので、
“すぐに使える”
と言っても過言ではありません。

 

だから、口座開設時に
一緒に処理しておくのがベストです。

ただ、この提出書類にも、
使えるものとそうでないものがあるので、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
海外FXで口座開設時に必要な身分証は何がOKで何がNG?

 

すぐに使うには入金方法は何が良い?

海外FX業者をすぐに使う場合、
FBS以外では入金が必要になります。

また、FBSで口座開設キャンペーンは、
いつでもやっているわけではないので、
こうなると、全てのFX業者で
入金が必要になってきます。

 

その為、入金後すぐに使いたいなら、
クレジットカード入金が一番です

 

クレジットカードの場合、
入金は自動処理になっているので、
手続き自体もすぐに終わるし、
手続き完了後、
口座に資金が即時反映されます。

 

また、海外FXでは、

・ビットウォレット
・ビットコイン

この2つでの入金にも対応しているので、
もし、これらのウォレットに
資金が入っているようであれば、
こちらでも即時反映されるので、
すぐに入金処理が行われます。

 

もし、海外FXの入金について
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
海外FXの入出金どうなっている?手数料など徹底解析!

 

まとめ

今回は、海外FXは
“口座開設後にすぐ使えるのか?”
といった事についてお伝えしてきました。

 

海外FXの場合、口座開設後に
身分証と住所確認書を提出すれば、
早ければその日の内に
すぐ使えるようになります。

 

しかも、上記でお伝えした、

・FBS
・Gemforex
・XM

この3つの海外FX業者であれば、
必要書類の提出なしでも
すぐにトレードができるので、
国内のFX業者に比べると、
圧倒的に早いですよね。

 

その為、

「海外FXでとにかくすぐにトレードしたい!」

といった場合は、
上記3つの内のどれかを使うのが良いでしょう。